Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/95-9e766c7e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「軽い言葉ね…」

 ドミニク…所詮この程度の男か?…しっかりしてくれよー…(汗)
 アネモネの為を思って、軍を脱走するなんて型破りな事をするには、彼には全然イベントが足りないんだよなぁ…やっぱ…
 気付いたときには全て手遅れだった…ってオチがありありと目に浮かんでしまう…
 軍を見限って、アネモネに迫る危険も理解して、行くあてなく飛び出す勇気も持つにはなぁ…今ひとつ動機が足らんのよ。
 まずは、アネモネの危機感を理解して、「何が何でも勝たせてやる!」って思わなきゃ。
 もっとドミニクにイベント用意してくださーい。スタッフのみなさーん。(泣)

 カタルシスとはこういうのを言うのだろうか…
 もう、空中戦最高!!!!
たまんねー!エウレカの戦闘シーンに求めていたものを見事に表現してくれました!
 しかも、それに畳み掛けるようにホランドの格好よさも全開!!!今までの鬱屈したイメージをもうぶっ飛ばしまくり!!!!
 調子の良い時と悪い時のこのギャップがエウレカの良さなんだと再確認。

 その一方で、戦ってる相手に自分達を重ねて、戦うのが、傷付け合うのが怖いと言うエウレカ。もう、人間より人間らしいくらいだよ(苦笑)。
 やっぱり、カタルシスの一方で、こういうのも忘れちゃいけないんだよね。これが戦闘シーンだけだと、薄っぺらいかどっか後味が悪いかになっちゃうと思う。やはり、こういう「ギャップ」を仕込むのがこの作品の良さっつーか、個性だと思う。
 自分達のしている事、するべき事、確認しながら、一歩一歩進んでいかなきゃ。今までに無い新しい答えを探す場合、特にね。

 つか、兄弟だったのかよ!デューイとホランド!!
 そして、見くびりまくりのデューイに一括!
「あんたが全然俺に追いついていない事がな。」
ホランド
「これが俺達ゲッコーステイトだ!!」

 もう、ホランド全開。

 といったところで、つづく!!
つか、トレゾア研の連中も残ってたのかよ…
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/95-9e766c7e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

jima

  • Author:jima
  • FC2ブログへようこそ!
足跡代わりにお気軽にTB、コメント、リンクをどうぞ♪…お願いします…

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。