Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/477-8a7e3db3

-件のトラックバック

-件のコメント

[C257] いや、わざわざすみませんでした。

こちらの都合を聞いてもらって、そこは凄く助かります。
2~3のやりとり程度では終らないと思うので、
私のレスばかりで埋まってしまって大丈夫でしょうか?
コメント一つ入れるにしてもそういう所に気を使うので
もし都合等があればそのつど言っていただければ。

>他の世界とも繋がって生きていくのが普通じゃないですか
うん、そこが私はとっても不思議です。
それが普通だと私も思ってるのですが、そこで一般常識や
モラル的な物を学んで、閉じた世界の方にもフィールドバック
していくものなんじゃないかなって思ってるのですが、
時と場合によってそれを使い分けるっていうのが
出来てない人が多いかなっていうのを感じる事が多くて、
そういう人はそこわかってるのかな?っていう疑問が
前々からあります。

例えばそのサイエンスコミュニケイターっていう専門の人達に
頼るのでなく、全員がそういう心掛けを持たなければ
意味が無いのではないでしょうか?

グローバルとか言い始めるとキリが無いですが、
一般社会で通用するなら基本的には問題ないかなと。

>僕は優しいと思います
一人の人間にとっては優しくても、100人、1000人、
1万人にとってはどうなんだろう?っていうのが疑問なんです。

やっぱり自分もイメージに囚われている部分は大きいな、とは
思うんですがあなた一人が救われても、残りの何万人が救われなければ、
それは優しいって思えないんですよ。

「自分の経験」っていうのはどうしても主観に感じられる
部分があって、それは1万分の1の例の一つとしては聞くけど
じゃあ「負担のかかる時間帯に、負担のかかる仕事をするしかない人」
はどれくらい居るものなんでしょうか?
個々の事情は全員違うと思うので、一概には言えませんが、
この就職難の時代に、負担なんかかかってもいいから仕事をしたいけど
それも見つからないっていう人も居るし、そこをやってしまって
壊れてしまう人も多い時代ですよね?
「僕は」優しいと思うけれど、「他の人も」優しいと思ってるんでしょうか?
そこが気になります。

あと全然関係無いし別にレスもつけなくていいし、
多分ちょっとおかしいのは自分の方だと思ってる部分ですが、
「お勧めします」っていうの良く言いますし言えますね。
昔は自分も多少はやってたとは思うけど、ここ数年は
そうやって人に物を勧めるってしないし出来ない。
それって結構不思議です。
  • 2009-07-18
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C258] 富野インタビュー聞きました~。

 お台場ガンダムの所で、選挙グッズ配ったら、投票率が10%上がった!!!とかいう話に、「アニメと政治が関係あるわけ無いでしょ!」と御大がぶった切る導入でスタート。
 でお台場ガンダムの話してるんだけど、「反省点がありすぎる。足を触るときに、ラインを意識してみてください。絶対荒いから。」とか、「自動車造る時みたいに、クレイを作ってから、造れば良かった。」って言ってました。
 後は、目先の事しか考えない政治家っておかしいだろ?って感じ?それ以外は、MSって単語を作った経緯とか、どっかで聞いた事ある話でした。


 このブログで長いレスがつくことって無いので、嬉しいですよ。1つくらいこういう記事があっても良いじゃん。って事で。

>そこで一般常識や モラル的な物を学んで、閉じた世界の方にもフィールドバック していくものなんじゃないかなって思ってるのですが、
 確かに、アインシュタインがエリザベス女王に招待された時、普段着で行って捕まったなんて話ありますしね。
 茂木先生も、穴の開いたセーターを着たままTVに出ちゃうし。
 この辺は、僕もどう振舞えば良いのか分からない所です。
 ただ、一般的な科学者の方向性で言えば、こういうのは稀で、ちゃんとした人のほうが多いようですけどね。
 因みに、大学時代、自分の研究テーマを持ったら、それを素人にも分かるように説明できるようになれ。と何度も言われました。それが正確な理解にも繋がるようですし、教育方針としては、GMNさんが言うような心がけがなされているようです。

 う~ん、あんま言いたくないんだけど、「どんなに裕福でも不幸な人はいるし、どんなに貧しくても幸せな人はいる」って事なんでしょうね。
 結局心のあり方、またしても主観。言いたくないのは僕もそうは思えないから。

 相手の趣向をよく知らない段階で、「面白さ」において勧めるって事は、僕も今はしませんね。
 今回の場合は、僕より、ロンダ・バーンの方がこういう考え方について、より理解しているから。という理由で、「お勧めします」という言葉を使わせていただきました。

[C259] スミマセン

よく考えたらメール(携帯じゃない方の)とかで良かったですね。
そちらの方に変えます?
こういうのって自分が良くても、見てる人にとっては
凄くウザったいものに感じる人が多いかなと思うので。
コメント欄が一人のみで埋まっちゃうのって、あまり
良いものではないですから。

>富野
時期的にお台場ガンダムの話でしたか。
嬉しさの方が大きいくせに、けなしちゃうのが富野か。
政治話はH・アレントの影響かと。

>こういうのは稀で、ちゃんとした人のほうが多いようです
オタクなんかもそうじゃないかなと思うんですよね。
一部の痛すぎる人が目立ってるだけで、そのイメージで
全部を語られてしまうっていう。

イメージで語る事の間違いってのも当然あるんだけれど、
そういうイメージが変わるぐらいまで行かないと、やっぱり
万人に認められるまではいかないよなっていうのが私の中に
あるんですよ。

例えばその「Sコミュニケイター」の人達とか
頑張っている人が居る事は何も否定はしないし、その頑張りが
無駄だとは言わないんだけど、今現在のイメージが変わるぐらいまで
行かないと、世間に認められたとは言えないんじゃないか?っていう。

そういう世界があるんだからいいでしょ?
頑張ってる人達が居るからいいでしょ?
僕は救われたからいいでしょ?
っていうので思考が止まってしまってる気がしてならん。

科学ってどういったものかは知らないけど、
一つの形が出来たとして、それを裏付けするきちんとしたデータ、
完璧な理論が証明できて、初めてそれが認められる。立証されるってものじゃないの?
(この辺の認識自体が間違ってますかね?)

「僕は優しいと思う」で終わってるんじゃないか?
って感じるから、なんかこちらはそこがすごくひっかかるんですよ。
主観と思ってるなら、そこから客観性を照らし合わせて見て、
実際はどうなんだろうな?って考えてるのかな?という疑問です。
  • 2009-07-20
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C260] そういうものか!?

 え~、気にしすぎですよぅ。
 拍手だけど、早速第三者からコメント貰えましたし、この調子でガンガン乱入者を呼び込みましょうよ。
 ほら、ここは、空気を読むところじゃなくて、強引に押すところ!ってね。ここで、メールに引っ込んだら、それこそ「閉じちゃう」じゃないですか!!!

>嬉しさの方が大きいくせに、
 確かに、嬉しそうにけなしてましたね(笑)。最初はみんな、ノリノリで造ってたんだけど、ちょっとずつ反省点が出てきて、出来上がったら、反省点だらけだった。って言ってました。
 後、今度、1/1ガンダム造る時はジャンプできるように造って欲しいとか(笑)。
 H・アレント?最近の御大のマイブーム?

>今現在のイメージが変わるぐらいまで行かないと、世間に認められたとは言えないんじゃないか?
 イメージでガードしちゃってる世間にも、協力を仰がないと難しいですね。編集に「科学物は売れない」ってボツられるのが、現状ですから。
 でも、変化はしてきていると思いますよ。昨今のノーベル賞受賞者達って、普通に生活してる人が多いですから。
 一昔前に、サラリーマンノーベル賞受賞者とかいたでしょ?ああいうのがどんどん増えてくると思いますよ。
 でも、歴史に残るほどのインパクトを残すのは、突き抜けた一部の変態たちだったりしますけどね…(苦笑)

>(この辺の認識自体が間違ってますかね?)
 間違ってはいませんよ。理論と実験が両方揃わなければ、ノーベル賞は与えられない、ってのが今の基準ですから。
 ただ、その基準を変える事が、僕の野望であったりもするのですが…

 世の理不尽を見て見ぬふりをする気は無いですが、その為には、エネルギーをチャージしなければいけないのですよ。特に僕は今ほぼスッカラカンですから。その為の手段としての考え方なんです。主観を充実させるのは、手段であって、目的ではないんです。

 大丈夫、上手くいく!…

[C262] いや、だから

なんでそこで気にしすぎって言いきれるのよ?
今までの流れでなんとなくわかるかとも思うけど、
申し訳ないですが「私は拍手が一つあったからいい」
なんて考えが全く理解できないんですよ。

不快に思う人って直接は言わないんですよ。
サイレントマジョリティってのありますよね。
1人からクレームもらったら、その背後には10人居ると思え
っていう一般企業でよく言われてるやつ。

はっきり言って二人とも、物凄くレベルの低い話しかしてないと
思います。少なくとも私はこれ他人から見たら凄くアホすぎて
あきれる話だよなって認識なんですけど、そういうのを晒すって
痛いんじゃないかなぁ?

そちらは世界を変える天才なのかもしれませんが、
申し訳ないけどこっちは何もないただの半ひきこもりで
しかないので、そんな人が何を言っても説得力は皆無ですから。

謎の拍手?は貰えても、客観的にはマイナス要素の方が
大きい気がします。
まあそれでいいって言ってるなら自分の場所じゃないので
これ以上はどうこう言いませんが。

>H・アレント?最近の御大のマイブーム?
そんな感じ。
ちょっと前の「教えてください富野です」でやってました。

>世間にも、協力を仰がないと難しいですね
だ~か~ら~(その2)
その現状を分析してどうにかするわけでしょ?
「世間に協力を仰ぐ」のは手段の一つとしてあったとして、
じゃあそう簡単に世間に協力を仰げないのなら、仰げない中で
どう変えていくかっていう事でしょう?
他人に変わってもらうのを期待してちゃダメじゃないの?
まずはその現実を認める事から全てが始まるんじゃないのか?

自分の意志で自分はいくらでも変えられるけど、
自分の意志で他人は変えれないですよ?

>理論と実験が両方揃わなければ、ノーベル賞は与えられない
いや、ノーベル賞じゃなくても、物事の基本事項
みたいなものではないのかな?って。

jima君が「僕はこう思う」ってのを出したら、
そこに万人が納得できるデータと理論があればいいんですよ。

全部にそれをやれとは言わないし言えないけど、
突っ込むと(お互いにでしょうけど)ただの主観です、で
終わるからそこで何も得られるものが無いっていう。

>その基準を変える事が、僕の野望
どう変えたいのかは凄く興味あります。
データと理論が伴わないで、人を納得させるってできます?

主観ばかり充実させたって、自己満足以上には
ならないんじゃないかって私なんかは思ってしまうのですが・・・
  • 2009-07-20
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C263] 幸先いいじゃない。

 反応あって嬉しいですけど、「それでいい」なんて満足は欠片もしてません。
…まぁ、今までの経験則から言えば、これ以降のリアクションは期待できないんですけども(苦笑)。

 でもでも、まだ分からないじゃないですか?今度こそ、あーだこーだと、意見が飛び交う場が出来るかもしれないじゃないですか?
 そもそも、ブログのコメント欄を、掲示板ぽく使用しちゃいけないネチケットなんて聞いたことありませんし。

>不快に思う人って直接は言わないんですよ。
 そんな人に気を使う必要が何処に?僕に言わせれば、そこが全く理解できない。
 それとも、そういう、いるかいないかも分からない人達のご機嫌伺いをする事が、「一般的に理解される事」なんですか?
 本当にいるんですか?絶対にいるんですか?まだ1つもクレーム来てなきゃ、0人の後ろには0人しかないでしょうが。
 ついでにここは企業じゃなくてネット。
 ネットに至っては、「匿名のコメントは存在しないものと思え」ってのが茂木先生の教えですし、匿名のクレームさえきてない状況で、人を不快にさせてるなんて思うのは杞憂ですよ。

 レベル低くて悪いですか?レベルが低くても僕には深刻な問題だし、そんなレベルの低い問題について、考えようともしない人達だっているでしょうが。
 レベルの高い話しか、ネットに上げちゃいけないんですか?誰だって最初はレベル1でしょうが。死ぬ思いしながらスライム倒すんじゃないですか。
 どんな高レベルな存在であろうとも、最初はレベル1なんです。歪でみすぼらしくて、アホらしい、痛いところから始まっているんです。そこから、研磨、洗練させていくんです。
 世の人はある程度完成された、高レベルなものを消費するだけですけど、本当は、そういうものの始まりを学ぶ事が大事なんじゃないでしょうか?

>ないけどこっちは何もないただの半ひきこもりで
 少なくとも僕よりは考える頭があるのに、何でそこまで卑屈になるかなぁ?…勿体無い…

>自分の意志で他人は変えれないですよ?
 あ~、やっぱそう思いますよねぇ…僕もそう思います。
 ただ、大衆は扇動されるものなので、マスコミか政治がもっと力入れてくれれば…そういえば、理系官僚とかいた気がするけど、あの人今どうしてるんだろ?
 天皇の血筋も学者家系なんだから、何か賞取れればいいのに。それ位の役にはたって欲しいものです。
 …あれ?やっぱり、他力本願?(滝汗)

>そこに万人が納得できるデータと理論があればいいんですよ。
 「宇宙は自分に優しい」仮説の理論とデータならあったと思いますけど…一段落したら、纏めてみますかね。

>どう変えたいのかは凄く興味あります。
 いや、単に、理論屋は、理論を出してから、実験で検証されるまで待たないとノーベル賞が貰えないので、そんなに待てるか~!!!って話なんですけどね(笑)。
 ん~。僕の目指している意識の研究は、データを観測している人そのものについて考えるわけだから、データはあんまり意味ないというか…
 座禅を組んでいる禅僧の脳波のデータを集めた所で、その禅僧の瞑想中の意識の本質とは関係ないみたいですし。
 勉強中なので、上手く説明できませんが…
 「悟り」って、理論もデータも無いのに、何故か皆その存在を認めてますよね…って言えばいいのかなぁ…

 科学の歴史で言えば、客観性を重視しすぎた為、自由意志などの、主観の研究が全くなされなかった。
 そして、今、ようやく、主観について研究が始まったって段階なので、主観を充実させる事で、どうなるかは一概に言えないと思いますけどね。
 言い切っちゃうって事は恐ろしい事ですよ?

[C264] ゼロじゃないですよ。

私の意見を「1」と思ってもらって結構です。

私の感覚で言えばこれをこの場で続ける事は
総合的に考えればデメリットの方が大きいなって感覚です。
(自分にとってじゃなくてそちらにとってはです)

企業じゃないとか、ネチケットなんてのとは全く関係無い
それ以前の人として持つべき(であろうと自分が思っている)
心がけのお話として言ってるつもりなのですが、
とりあえず「ゼロ」じゃなく、ちょっと違うんじゃないのかな?
という「1」ですので、そこだけちょっと考えてもらえれば。
それでいいなら判断はそちらにお任せです。

>レベル低くて悪いですか?
うん、悪いと思います。
小学生中学生高校生までは許せても、20も過ぎた
大人ならちょっと問題あるなっていう。
今更、足し算掛け算から始めましょうか、というのは
なんだかなぁって気がしますよ。

そりゃ人の事言えた立場ではありませんし、
そういう基本が大事ってのは同意できるけど、
こういう公の場でやる事では無いなぁという感覚が強いです。

>僕には深刻な問題だし
仕事の事とか、将来の事はとっても「深刻」だと思うけれど、
ここで私と論議みたいな事をするのは深刻なんて重い言葉を
使う程の問題では無いんじゃない?ただの言葉のあやみたいな
ものかとは思うけど、また感情で先走ってるのかなぁ?
感がしますが、それは勘違いでしょうか。
「深刻」ってすっごい重い言葉に見えてしまいますよ。

>そんなレベルの低い問題について、考えようともしない人達だっているでしょうが。
「下見て暮らすな上見て暮せ」とあるガンダムのセリフ。
下が居るからいいんだっていう考え方はあまり同意しません。

>少なくとも僕よりは考える頭があるのに
たかがネットの言葉のやり取り程度で判断されても。
大学をちゃんと出て、大学院まで視野に入れて、
世界を変える予定まで見込みに入ってる人とは比べ物になりません。
まあ最後は兎も角、今の時点でもう実績はそっちの方が遥かに上でしょ。

>…あれ?やっぱり、他力本願?(滝汗)
心配しなくてもSコミュニケイターの方はそんなの分かった上で
行動してるはずなので、そこはちゃんと見ればわかるはずかと。
他力本願で他人に期待するのを待っていてはダメってのくらい、
当たり前の考え方なのでプロならちゃんとやってますって。
結果が出る出ないはまた別として。

>一段落したら、纏めてみますかね
一段落しても纏めないか、纏めようとしても中途半端で終わるに
いくらかけましょうか?
それに、万人が納得できるものならもう少し違う場で発表された方が
有益なのでは?

>「悟り」って、理論もデータも無いのに、何故か皆その存在を認めてますよね
私は認めてませんので。
いやそういうのは好きだけど、「悟り」だの「神」だの観念的なものは
きとんと立証できない限りは面白いけど話半分としか思えないです。
むしろ、科学者だか理論屋だかはわかりませんが、是非そういうものを
きちんと証明してほしいなって思ってます。そうすれば面白いのにって。

>言い切っちゃうって事は恐ろしい事ですよ?
そっくりそのままお返しします。
  • 2009-07-23
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C265] 一度、ボヤ出したし。

 デメリットとと言われても、今更って感じですねぇ。
 逆にメリットのある事をして、こちらがどんだけ得するもんじゃ?って思いますけど。

 ちょっとズレてるぐらいが人生面白いので、これでいいです。お気遣いありがとね。

>今更、足し算掛け算から始めましょうか、というのは なんだかなぁって気がしますよ。
 う~ん、例えが悪すぎますよ…識字学級や定時制に通ってる人が、これ見たらマズイですって。
 基礎学力だろうが一般常識だろうが、人それぞれの事情によって、それらが二十歳過ぎても欠落したままの人なんて幾らでもいますよ?というか、二十歳過ぎたからこそ、そういうのに気付ける環境や精神状態に至るものではないでしょうか?

 まさかとは思いますが、そういう人達は公の場に出てきてはいけない。なんて思ってはいないですよね?

>仕事の事とか、将来の事はとっても「深刻」だと思うけれど、
 いや、仕事とか、将来の事に関係してるから、深刻なんですよ。
 歴史に名を残そうとするならば、やはり、マスメディアに顔を出す事は必須なわけですが、その時のキャラの方向性について、重要なポイントになると思います。
 茂木先生みたいに、奇人変人的なインパクトをプッシュして、「こういう人間も世界には必要なんだ」と思わせるか、それとも、身なりや態度をキチンとして、「科学者って普通の人と変わらないんだ」と思わせるか。
 つまり、「痛い」の意味を変えるか、「痛い」と思わせないかって事ですね。

>下が居るからいいんだっていう考え方はあまり同意しません。
 下が居るからいいんだってのじゃなくて、下を引き上げる為に、今している事が必要なんだという事です。

>実績
 学歴が何ぼのもんですか!?GMNさんは、ちゃんと朝起きて夜まで働いてるんでしょ?年金、保険金、税金払ってるんでしょ?光熱費払ってるんでしょ?確定申告してるんでしょ?その上、自分以外の生き物の世話だってやってるんでしょ?
 僕の出来ない事ばかりじゃないですか…偉いじゃないですか…

>いくらかけましょうか?
 全財産賭けると良いと思います。
 一冊の本の要約と裏付だけなので、そんな大した意味は無いです。

>私は認めてませんので。
 ぉおぅ!!!
 じゃぁ、ブッタも達磨もえ~と、まぁ、その他諸々の人たちも、何か勘違いしちゃった人なんだ?

[C266] そですか

ボヤが何の事かはわからんけど、OKならOKで。
こっちは「ここでやられると迷惑だから」
って事で場所移してもらっちゃった方だし。
少しは気使えよ、と思っちゃった私は心が狭いです。スマン。

>識字学級や定時制に通ってる人が、これ見たらマズイですって。
学校で習ってるんだもの。そこは何も言わないですよ。

>それらが二十歳過ぎても欠落したままの人なんて幾らでもいますよ?
っていうのがどうしても「下を見ている」ように感じるんだよな~
前のレスにもあるけど「そういう人が居るからいい」みたいな。
昔に話した時のに通じるような気もするんだけど、
社会に通用しない人は、会社に切られちゃうじゃないですか。

一つの例えに過ぎませんが、満足に挨拶もできないような人は
ウチでは使えませんよ、っていう。
それは人それぞれだから仕方ないじゃないか!とは言ってくれないし、
だったらまずはそこを勉強してから出直して来て下さい、ってなるもんかと。

>そういう人達は公の場に出てきてはいけない。なんて思ってはいないですよね?
出てきてはいけないなんて私が決められる事じゃないけど、
ある程度の水準に達している人でなければ出てくるべきでは無い
とは思ってますよ。まずはそこを身につけてきてからって思ってます。

あ、一応言っておきますが、バカにしてるとかではないです。
勉強するにもその段階その段階に合わせた場所ってあるよね?というお話。

>いや、仕事とか、将来の事に関係してるから、深刻なんですよ。
え~、今こうしてやりとりしてる事が関係してるんだ!
そこは微塵も思わなんだ。ビックリ。
ゴメンね~、こっちはそんな気持ちではないから、
深刻な問題って言われると何と答えていいかわからなくなる。
そんなに深刻だったら、一つ一つが人生を左右するような重い物に
なりますね…。
となると、私と話してるより、その時間を少しでも勉強するとか、
実際に外に足を運んで色々な経験を積まれた方が、ずっと得られる
ものが大きいと思ってしまうし、なかなか難しいです。
そういう時に私なんかじゃなく、もっとまともな人と話した方が、
ってやっぱり思ってしまうので。

>歴史に名を残そうとするならば、やはり、マスメディアに
なんか、ちょっとギター習い始めたくらいで
Mステに出てタモリさんとどういう話しようかな?
よし、武道館でこういう演出を入れよう!
とか妄想してるレベルの話に聞こえちゃいます・・・。

そういうのはまずは置いといて、せめて学会に名前が通るぐらいに
なってからで良くありません?まずはその労力を目の前の問題に
注ぎ込む方が賢明というか。それこそまず一歩目からやりましょうよ。

>下を引き上げる為に、今している事が必要
お~!凄いですね。自分の事だけで精一杯かと思ったら
そんな事まで請け負ってるなんて。
わたしゃ自分一人さえ救えないのに、そんな不特定多数の人を
援助する余裕なんか持てませんから。
世界を動かす人にはそんなの数の内にも入らないんだろうでしょうけど。

上にもある通り、私の考えだとそういうのはしかるべき場所で自分で
勉強するものだと思ってるので、なかなかそこまでは思えないんです。

>学歴が何ぼのもんですか!?
自分以外の生き物の世話ってのはやってませんが、その他はやってます。
でもそんなの偉くないです。やらなきゃいけないからやってるだけで、
しかもそんなの世の中の半数以上(大多数?)が当たり前にやってる事なので。
そっちはそんな道を選んでないだけでは?

とゆーか少なくとも私よりは考える「頭」があるでしょ?
ってのはおかしいだろうという話。頭いいのどっちだよ???
頭悪そうには見えるけど(失礼)実際はそうじゃないんでしょ?

>その他諸々の人たちも、何か勘違いしちゃった人なんだ?
うん、そうそう。全くその通りに思ってますよ。
世界最高の大いなる勘違いか、あるいは史上最高のペテン師か。
そして究極の共同幻想!
そういう考えも昔から普通にあるんだけど、そこは凄く面白味を感じます。
あ、それが正しいとかじゃなくて、どっちにとっても
文字通りの「話半分」ってのです。
理論として証明できなければ否定も肯定もしません。
なのでどう転んでも別にいいんだけど、そこって証明できたら
凄く面白いなと思ってますし、是非やってほしい!と思うネタです。
  • 2009-07-24
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C268] ボヤってのは

 前に久米田がゲド戦記にある事無い事誹謗中傷した時に、プッツンして書いたアレです。
 あの後、匿名のコメントが幾つか来て、ちょっとだけ炎上っぽくなったのですよ。

 いや、僕も二十歳過ぎても、欠落しまくった人間の一人ですから。
 気付いた時に、学べば良い、やり直せば良い。そこに、年齢だのTPOだのを持ち出すのは無粋じゃないか?という話です。

 礼節か、実力主義か…そこも悩ましい所です。
 礼儀作法がしっかりしてても、何時までも実績の無い社員は斬られるだろうし、逆に、仕事は凄く出来るけど、成人式で暴れるような性格のヤツも、斬る会社はあるだろうし…
 う~~~~~~~ん…

>勉強するにもその段階その段階に合わせた場所ってあるよね?というお話。
 ん~、それだと、人目に付かないようにやるべき勉強ってのがあるように聞こえますけど、それって偏見じゃない?

>そういう時に私なんかじゃなく、もっとまともな人と話した方が、ってやっぱり思ってしまうので。
 だって、まだ茂木先生の生徒じゃないから、携帯に電話しても何時も留守電だし、メール送っても返ってこないんだも~ん。
 後、僕の友人では、まともな人ほど連絡がつき難かったりします(苦笑)。
 GMNさんはフランクだから、そっちから予定調和に持っていって話を切ったりしないし、きっかけが発生しやすいポジションにいるから、自然な流れでこうなるんですよ。
 確かに歯痒い思いもしますが、自分自身を見直すには、充分な話し相手ですよ。

 まぁ、妄想ではあるんですけど。でも今にしたって、こういうちゃらんぽらんなままで居ていいのか?それとも、人並みの生活が出来るように努力した方がいいのか?ってよく悩みますもん。

 援助とかそういうんじゃなくて、この記事を見て、「痛い」とか「KY」とか「主観」とか「客観」ってものに対する疑問を、頭の片隅にでも置いてくれる人がいれば、(自覚無いけど)恥かいた甲斐があったと思うんです。…と誰かが言うように言ってみる。
べ、別にとっさの思いつきとかじゃないんだからね!!!!!?

>自分以外の生き物の世話ってのはやってませんが、
 あり?猫飼ってませんでしたっけ??

>頭悪そうには見えるけど(失礼)実際はそうじゃないんでしょ?
 いや、頭悪いですよ。つか、超がつくほどのニブチンですよ?それに、「ガンダムも富野も分かってねーな」って思うとおり、僕にはまだまだ分かってない事が沢山あります。だから、理解したいと思って行動するのです。
 大学出てるからって、勉強できるわけじゃないですし、大学院を狙うのに現実的な数字なんて持ってません。
 「勉強できるヤツしか、大学院行きたいって思っちゃいけないのか!!!!!」って、吠えながら、遊んだり、勉強したり、してるだけです。

 茂木先生の研究してるクオリアってのは、数式に入れたり、解析したりすれば答えが出るって代物ではないようですよ?
 これまた、僕もよく分かってないんですけど。

[C269] なんかあったね

ああいう痛いのって自分で後からどう思うのかしらんけど。

>気付いた時に、学べば良い、やり直せば良い。
ってのは同意できるけど

>そこに、年齢だのTPOだのを持ち出すのは無粋じゃないか?
ってのは1ミリも同意しません。そこは常に意識しとかないと。

>礼節か、実力主義か…そこも悩ましい所です。
いや、両方無ければ通用しません。片方だけなんて意味無いです。
それのどちらか?なんて考える事態がそもそもおかしいです。

>それって偏見じゃない?
偏見かどうかの判断はよくわからんけど、何で偏見なの???
人目につかないようにって言ってるわけじゃないよ。
人に迷惑をかけるなって話です。

>茂木先生
正直もう「茂木先生」って言葉はいらないし、私が決める
事ではないだろうけど使わない方がいいと思います。
使うたびにその茂木先生って人の品位を下げてるというか、
神様のように崇拝してるのかは知らんけど、うざくてしゃーないですわ。

>そっちから予定調和に持っていって話を切ったりしないし
これでも凄まじく気使ってなるべく合わせようとしてますよ。
その辺の苦労をちょっとだけでも察して貰えると嬉しいなかな~
なんて。無理な相談だろうけど。
実は言いたい事の半分も言って無いです。
いつもそっちが勝手に終わらせちゃうからストレス溜まります。

>自分自身を見直すには、充分な話し相手ですよ。
素性も知らない人と掲示板で話して自分自身を見直すってのが
私は非常にバカバカしく感じるぞ。
深刻な話なんて、しかるべき人と、しかるべき場所で
やるならちゃんと向き合ってしてほしいですわ。

>援助とかそういうんじゃなくて、この記事を見て
んじゃ私もせっかくだからその知らない人に言っておきます。
こんな便所の落書き(ネット語)程度のもので
「参考になりました」とか言ってはいけません。
それって凄く恥ずかしい事だと思いますよ。

>あり?猫飼ってませんでしたっけ??
確かに猫は居るけど別に私が世話してるわけじゃないですんで。

>大学出てるからって、勉強できるわけじゃないですし
っていうのが余裕な人のセリフ。
試験をちゃんと通って、試験をクリアしたから卒業できる。
いくらかの例外はあったとして、普通そういうもんじゃないの?
私ただの高卒ですけど、大卒と比べてどっち頭いいつったら
世間一般的には後者ですし、もうそこで差がついて初任給や扱いまで
格差ついちゃうじゃん。

そもそもの私の、「ガンダムも富野も分かってねーな」ってのも
ただの主観でしかないじゃないの。
実はわかってないのは自分の方だった!かもしれないし、それこそ
ただのペテン師の可能性だっていくらでもあるじゃん。
万人が納得できるデータや理論が無い物は信用しません。

>これまた、僕もよく分かってないんですけど
分かって無い人の話きかされても困ります。
  • 2009-07-26
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C270] なんだか、

 気まずくなって消しましたけどね。あの頃とはテンションが違うので、もうしませんよ。…多分…

 う~ん、こういう場合に、年齢やTPOを気にしないと、人に迷惑がかかるものなんでしょうか?
 まぁ、礼節として、常にTPOをわきまえるようにとは教わりますがね。
 例えばさぁ、バサラが、戦場で歌を歌いまくるのは、TPO的に場違いですけど、痛くないんですか?そりゃ、ガムリン迷惑がってましたけど、最終的には、貢献する側になっちゃったじゃない。

 「二十歳過ぎて、何かが欠落している人間」で話しているので、そのサンプルとして挙げただけです。例えが極端なのは悪い癖かな?

 え?そんなに言ったっけ??え~と、4/6…た、確かにウザイかも…(汗)
 すみませんでした。
 崇拝じゃないです。愛してるんです。

 ガーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!
 そ、そんな…僕とGMNさんの価値観、世界観がそこまで違うものだったなんて…
 しかも、いらぬ気まで使わせていたなんて…(確かに傷つく事もあるけど。)
 更に、僕のせいで、ストレスを溜めさせられていたなんて!!!!…

 何で…何で、もっと早く言ってくれなかったんだーーーーーーーーーー!!!!!!!!(血涙)

 真剣に、色々と悲しいです…(泣)
 これじゃあ、無自覚な悪意じゃないですか…

 素性がどうだろうが、自分一人で同道巡りしているよりは、得るものがあります。
 ネットって、思い切った事も言いやすいところがありますし。(それが悪い方向にエスカレートして、某巨大掲示板みたいになったりもするけど。)

>私ただの高卒ですけど、大卒と比べてどっち頭いいつったら世間一般的には後者ですし、
 それは、単に学歴社会の弊害でしょ?一般社会がそういう偏見を持っているっていう事で、「お勉強が出来る馬鹿」だって、いっぱいいると思いますが。
 それとも、高卒より、大卒の方が仕事ができるっていう、明確なデータや統計があって言っているんですか?

>ただのペテン師の可能性だっていくらでもあるじゃん。
 そこはもう、縁と賭けの問題なので。賭けに負けたのなら、その損害を甘んじて受けるつもりで、お付き合いさせていただいてます。

>万人が納得できるデータや理論が無い物は信用しません。
 データは所詮近似値でしかありませんし、理論もどこかで適応限界が来て、使い物にならなくなるものです。
 万人が納得していようが、一夜で嘘っぱちにならなくなる危険性を孕んだものなんです。そのリスクを覚悟した上で、信じると言っているのですか?

[C271] ああ

気まずいって事は反省はしてるのかな?
それとも自分は正しい事をしたし何一つ間違ってはいない、
仕方なく消しはしたけど、本当に間違っているのは世の中なんだ!
とか思ってそうで、そうだったら怖いです。

>バサラ
なかなかツボな例えを出してくれて有難いし面白いです。
実際に影響を受けてバサラみたいな事をする人が出てしまうと
困ってしまうし問題だから、マクロス7はリアリティの無い
徹底的にマンガチックな話にした。と、河森は語ってます。

間違っても現実であんな痛い事はしないでね、って事です。
TPO考えろと。マンガだからアリなんだよ。
流石にその辺の差くらいは言わなくともわかってないと厳しいぞ。

>茂木先生
例えの一つとして出すくらいなら流せもしますが、
あまりにもそればっかなので、どうせそれも「茂木先生が言ってた」
なんでしょ?としか思えなくなりますよ。
人の言葉じゃなくて自分の言葉で話せよ、
俺は一体誰と向き合ってるの?って。

>これじゃあ、無自覚な悪意じゃないですか…
っていうのに今更気がついてるとこが痛いのです。
誰も完璧なんか求めやしませんし、こっちだって
失礼はしてるだろうし、人の事は言えない部分はあると思うけど、
もうすこし相手の事を考えてみては?

なんかいっつも自分の都合しか考えて無いように見えますし、
失礼だけどそういう部分でまともな会話も出来ない人
っていう感覚が強いです。

>真剣に、色々と悲しいです…(泣)
申し訳ないとは思うし、気ばかり使っていたら何も言えなくなる
って話はわかりますが、やっぱりそういう事を微塵も考えて
なかったんだなぁ、というのが何とも・・・。

「無自覚な悪意」とかいう言葉は使うけど、それを何も
わかってないじゃん。そんな人の言葉は誰も信用しないよ?
だからこそ、地に足がついていない空虚な理論ばかり並べるなよ、
的な事を前にも言ってるはずです。
人の気持ちを全部わかる人なんて居ないし、こっちもそこまでは
期待もしてませんが、いいかげん少しくらいは学ばないのかね?
みたいなのは常々。

ゴメン、結構キツイ事を言ってるかなとは思うけど、こんなんでも
一生懸命気を使って少しでも軟らかくなるようにはしてます。

>素性がどうだろうが、自分一人で同道巡りしているよりは、得るものがあります。
ネットの良い部分悪い部分がある事は同意できるけど、
その楽な部分にあんまり縋らない方がいいよ、
「思い切った事が言いやすい」にしても、面と向かって実際の友達なりに
苦労して思い切った事をなんとか伝える苦労や工夫の方が
ずっと大事だよ、という話。

>高卒より、大卒の方が仕事ができるっていう
初任給がそもそも違うと言ってます。
弊害だの偏見の話そのものはわかるけど、現実をまず受け止めないと。
理想や空想は嫌いじゃないけど、現実の伴わない話だとどうでもいいですわ。

>縁と賭けの問題なので
ははは。やっぱそこは違いますね。
これもまた話の流れでわかると思うけど、私は根拠のない自信とか
一切信じない。勝算のない戦いなんてしない主義。だからこそ

>一夜で嘘っぱちにならなくなる危険性を孕んだものなんです
そんなものは100も承知で、「掛け」をするなら
例え100%なんてものじゃなくともいいから、
何も無いゼロを信じるよりは1でも10でもあるものを選びますよ、
って言ってるんです。

少なくとも「今」の時点で根拠も何もないものを安易に信じるより、
後でゼロになる可能性があろうが、今の時点でそれなりの理論なり
データのある方を信じます。

それってつまらない人間だよね、とか言われてもそこは仕方無い。
頑張って1%になら掛けてもいいけど、0%の奇跡に望みははかけません。
いや物事に0%とか100%は無いだろうけど、そこは言葉の彩って
事で許して。
  • 2009-07-26
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C272] もう、関わり合いにはならない。

 でも、あんな、お粗末な社会風刺(というより中傷)漫画が、賞を受賞したり、3期に渡ってアニメ化されたりする、社会はおかしいと思います。あんなものが、良いものなのか…?

>バサラはマンガ
 ん~、じゃあ、尊敬したり、憧れたりはしてても、真似はしたくないって事ですか。

>人の言葉じゃなくて自分の言葉で話せよ
 でも、先生の言葉を引用したのは一度だけだと記憶してますが?

>なんかいっつも自分の都合しか考えて無いように見えますし、失礼だけどそういう部分でまともな会話も出来ない人っていう感覚が強いです。
 そだねぇ…元々、基本自分以外の人間に興味持たない人ですし、まわりの人間は我を通そうとするヤツばかりでしたし、気がついたら俺様キャラになっちゃってましたし。
 何時ぞやみたいに、レスが凄く遅くなったら悪いと思って、皺寄せして何とかその日のうちにレス書いてましたけど、こんなのは賭け金の内ですもんねぇ。

>ゴメン、結構キツイ事を言ってるかなとは思うけど、
 いや、思いの他、傷つきませんでした。自分でも意外な位。
 もとより、地に足などつける気ありませんから。考え方としては。行動は、地道にやっていってますけど。

>理想や空想は嫌いじゃないけど、現実の伴わない話だとどうでもいいですわ
 「万人が納得するデータや理論しか信じない」と言う割には、目の前のデータも理論もない理不尽に対しては、何もしないんですね。
 僕の友達にも、高卒の安月給で苦労している人が沢山いますけど、僕より羽振りの良い人もいたりするんですよ?
 あ、これは、ちゃんと自覚して言ってますので。

 つまらないけど、ある意味正しい生き方だと思います。ローンとか絶対組まないタイプでしょう?我が家もそんな家です。僕も極力そうしていますが、やはりと言うか、そんな徹底してないです。

[C273] ふむ。

やっぱりちょっとそういう考え方は怖いです。
こんなの今更かとも思うので、聞き流してもらっても結構ですが、
「おかしい」と決めつける前に、何故そうなっているのか?を
まずは分析して考えてみると色々と面白いし、色々理解できますよね。
そうすると次に繋がりますし。

>バサラはマンガ
やっぱり虚構の話と現実の区別はつけたいです。
でないと地下鉄で事件を起こした某宗教団体みたいになっちゃうかな?
っていうのありますし。

>でも、先生の言葉を引用したのは一度だけだと記憶してますが?
愛してるとか言ってるし。
影響を受けるのは勝手だしそこは別におかしくはないけど、
そこをちゃんと自分の中に取り込めると、自分の考えになるよね、
ってだけです。
なんかその場その場で言ってる事が変わっちゃってる気がして、
そういうのってまだ自分の中にきちんと取りこめてないのかなぁ?
っていう印象が強いので。

>こんなのは賭け金の内ですもんねぇ
ってのは何を言わんとしてるのかがちょっとわからないです。
スミマセン。

>地に足などつける気ありませんから。考え方としては。行動は、地道にやっていってますけど
多分ですけど、ちゃんと行動として地道な事をやっているのなら、
そのうち「考え方」も自然とそこにともなっていくのかな?
という気はしますよ。普通はそういうもんなので。

>目の前のデータも理論もない理不尽に対しては、何もしないんですね。
???
ゴメン、何を言いたいのかが全然わかんないです。
よかったらもう少し詳しく説明してもらえると嬉しいです。
理不尽に対して何もしない???何でしょうか???

>あ、これは、ちゃんと自覚して言ってますので。
なら大丈夫です。羽振りのいい人が居るとかそういう問題じゃ無いので。

>ローンとか絶対組まないタイプでしょう?
うん。実際は組んでますが、できるなら組みたくはないです。
それが正しいかどうかなんてのは流石にわかりませんが。
  • 2009-07-27
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C274] え~と、

 現代社会、精神の問題点を、ニヒルにディフォルメした風刺漫画で、「こんな世の中、おかしいよね」という共感を、多くの読者にもたらしたと思われる。しかし、その為に出す具体例は、きちんとした調査に基づいたものとはお世辞にも言えず、低俗なゴシップ以下の代物といわざるを得ない。

 こんな感じでどうでしょう?まぁ、具体的に「だれだれってまるまるでダメだよねー」なんていい加減な事を言わなければ、きちんと読める漫画だと言えなくもないですね。
 でも、ゴシップ記事に群がる俗物どもも取り込まなければ、現在の人気もなかったという考え方も出来ますし、ゴシップ嫌いな僕は、やっぱり関わりあいになりたくないです。

>やっぱり虚構の話と現実の区別はつけたいです。
 虚構と現実。その境界線ってどこだろねぇ?今見ているものは現実?万が一虚構だったら?胡蝶の夢。意識の研究しようと思ったら、そういうのも突き詰めていく事になりますねぇ…
 現実的に言えば、戦場とまではいかなくとも、紛争地帯に派遣された青年海外協力隊の中に、ギターを爪弾くヤツが絶対いないとも言い切れないわけで。

>そういうのってまだ自分の中にきちんと取りこめてないのかなぁ?
 はひ…先生の教えは難しくて苦戦してます。聞かれても、教えず、考えさせる。っていう、教育スタンスの人でもあるので。
 先生の本も、興味あるの何冊か読んでるけど、読むのが遅けりゃ理解も悪いで、読む片っ端から忘れているという情けなさ…うぅ…修行不足なり…

>ってのは何を言わんとしてるのかがちょっとわからないです。
 あ~、いや、こっちもね、プレイ日記書く時間先送りにしてまで、待たせちゃ悪いと思って、毎日レスするように気を使ってたんだよ?って事なんですけど、「リスクは甘んじて受け入れる」と言った手前、こんなのは掛け金の内だよね~と言うしかなくなっちゃったって事です。(苦笑)
 つまり、レスに割いた時間分の見返りはあると(僕が勝手に)信じているって事です。
 文面の方に気が回らなかったのは事実だしね。

>理不尽に対して何もしない???何でしょうか???
 いや、この不景気に、好きじゃない仕事をしている人に言うには、あまりにも酷だと思ったのですが、大卒の方が待遇がいいっていうのは、「大卒は仕事ができる」という期待が込められているのだと思うのですが、今の時代、「大卒は仕事ができる」なんて、ある程度のデータと理論がそう示していても、万人が納得できるものではなくなっていると思うのです。(実情は知りませんが。)
 そう仮定させて頂いた上で、言うのですが、万人が納得できない不条理に対して、万人が納得できるものしか信じない人は、何もアクションを起こさないのかな~と、思いまして…

 そいや、ICOチームの新作出ますね~。PS3で…仕事…頑張らなきゃ…

[C275] 断言するって怖いですね

私は元の知らないし興味も無いけど、まずそうやって
自分の考えみたいなのを纏めてみたら、他の人の意見と比べてみたり、
実際にどう思うって聞いてみたりして、より洗練?させていくと。

多くの共感を得れば、あながち自分の考えは間違いじゃ無かったな、
とか思えたりもするし、それは違うんじゃない?なんて言われたら
そこを考えてみる。自分の考えや感覚を疑う事って大切だし、
他人の話をまずは聞いてみてそこを考えるってのも大事。

そんな事今更言われなくてもわかってるよ!って言われるかもしれないけど、
なんとなくそういう事をやってないんじゃないの?っていう気が
いつもするので一応までに。

>今見ているものは現実?万が一虚構だったら?胡蝶の夢。
この流れでそういう事を言ってしまえるセンスが面白すぎます。

>青年海外協力隊の中に、ギターを爪弾くヤツが絶対いないとも
お~!居るよ。少なくとも私はテレビとかで二人は見たし、
似たようなものならもっと見ました。

流石に戦場で歌ったりはしてませんでしたが、戦争孤児とか
そういう人達の所に行って文化を教えて心を育むっていうような。
前に教えてもらったNHKの番組の武装解除の女性も近いものが
あると思うし、いかにもバサラ的、マクロス的で面白いじゃない?
「俺の歌を聴け!」って飛び出すよりはずっと現実的じゃないですか?

>プレイ日記書く時間先送りにしてまで、待たせちゃ悪いと思って
そこは気にしなくっていいです。1週間も放置とかならまともに
話なんか続かないでしょうけど(って今もまともかは危うい)
時間都合つけられなかったら2~3日とかは別に。
そんでも過去の例を見れば流れ的にはきっとどうでもよくなっちゃうだろうけど。

前は時間なんていくらでもあるみたいな事言ってたけど、忙しいと
生活の中で15分20分とかさくってやっぱ大変でしょ?

>実情は知りませんが
私も実情と言えるほどは知らないですけど、
いつまでも親の脛かじって甘えてる奴なんか役にたたねぇよ!
っていう人はいっぱい(なんと曖昧な・・・)居ます。
仕事に役立つ専門知識とかならまだしも、勉強した事と関連性が
薄いものだったりした場合は、高卒だろうと中卒だろうと経験に勝る
ものはないと。

でも応募資格に「大卒以上」って書く所はあっても
「大卒はウチでは使いません」なんて書いてある所は無いわな。

不条理に対して何もしないって何故言い切れるのかはわかんないけど、
おかしいから世間を変えよう!なんてのは政治家に任せて、
自分は自分のやれる範囲で色々とやってんじゃないですかね?
そういうのを「現実的に物を見る」ってのだと思うけど。
  • 2009-07-29
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C276] なるへそ。

 あんま当てにならんと聞いた事ありますが、とりあえず、アマゾンのレビューを参照。

・肯定派:シニカルでブラックなパロディや時事ネタが面白い。毒が素晴らしい。この切り口の多彩さは素晴らしい。
      個人的に、うわっ!深読み!(笑)と思った感想↓
      かのエピソードは,数年前に流行った某ポピュラーソングへのアンチテーゼに他      ならない.
      「普通」である事を拒否しようとする少女に対し,作者は諭す.
      「君は世界でオンリーワンなんかではない.オンリーワンになりたければ,異常になれ.」
      そして,彼女以外のすべてのクラスメートが異常である事が示される.その極北が、あろうことか担任教師である事も.

      そう,このマンガは,すべての異常な人間,そして異常(オンリーワン)になれない普通(正常)の人間,両方へのオマージュなのだ.

・否定派:風刺の意見が自分にそぐわない、風刺の内容が2chレベル。ブラックユーモア好きでも面白いと思えない人がいる。

 どうやら、ネガティブなネタが好きな人の支持を多く集めているようです。後、言いたくても言えない事を言ってくれてすっきり♪感を感じている人もいるようですね。

 …僕、ネガティブ嫌いだからやっぱりいいや…

>なんとなくそういう事をやってないんじゃないの?
 う~ん、好きなものの否定的な意見を聞いて、その部分を検証しなおすと、「あれ?僕はそうは感じないぞ?」とか「ん~、そうは見えないけどなぁ?…」とか感じちゃいますねぇ。同意できても、「そんな些細な事が気になるの?ちっちぇな…」とか「そこが、この作品の味じゃんか!!」とか思っちゃいますねぇ…
 上記の事を、僕とは正反対に感じる人が居るってことですかねぇ?
 どちらにしても、信者補正とか、自己満足っぽいところが、痛いんですかね?

>この流れでそういう事を言ってしまえるセンスが面白すぎます。
 ん~、主観だって、ある意味虚構じゃないですか?脳内世界なんだから。
 特に、僕みたいな主観の狭い人間は、虚構と現実の狭間にいるのですよ。
 フィクションを見て、「これの何処から何処までが、現実に通用するのだろう?」とか、「これを現実でやったらどうなるだろう?」って考えながら生きてます。
 小型多目的通信機は、既に、虚構から現実にシフトした存在ですしね。

>マクロス的
 文化の力で戦争根絶!!!って事ですか?

>そんでも過去の例を見れば流れ的にはきっとどうでもよくなっちゃうだろうけど。
 でも、僕の方から切ったら、GMNさんにまた借りが出来る!
 今度こそ、借りを返すぞGMN・ビジョウ!!!!

>生活の中で15分20分とかさくってやっぱ大変でしょ?
 現時点で、30~60分弱かかってると思います。遅筆なので。
 後、人への文はモチベーション上がりやすいけど、個人の文はモチベーション上がりにくいので、精神的に持たんのですよ…

>おかしいから世間を変えよう!なんてのは政治家に任せて、
 そういう根本的な部分ではなくて、例えば給料や待遇に差があるなら、仕事に使える資格とかを取って、キャリアアップを目指して、格差を埋めに行くって攻め方とかはしてないんですか?って言いたかったのです。
 ただ、不景気に嫌いな仕事じゃ、そういうのやる気にはならないかもだし、余計なお世話かなぁ…とか思ったりして言いにくかったのです。
 それに、何か、言うまでも無かったみたいですし。

[C277] ふ~ん

やっぱりそういう感情論を優先してしまう所が
私と180度違う所だし、相入れない部分かと。

別に感情論が悪いって事ではないけど、それを軸にしてると、
ああこの人はこれが好きなのね、嫌いなのね、以上の物には
思えないけど、それでいいと思ってるならそれはそれで。

例によって私は「客観性」ってのを欲しがる人だし、
好き嫌いの二元論だけで語ってる人の意見とかは
それ相応のものとしか受け取れないです。

>僕みたいな主観の狭い人間は、虚構と現実の狭間にいるのですよ
言い回し一つだろうけど、生きてるのは現実の世界だし、
虚構の中で生活はできないと思うけどねぇ。

フィクションじゃなくても、「この人が現実にやってる事の何処までが、
自分の現実に通用するのだろう?」っていう言い方もできますし、
なんか言ってる事がイマイチ、ピンと来ないです。
スミマセン、アホすぎて。

>でも、僕の方から切ったら
そういう風に思ってる時点でもうわたしゃ
「この人間違ってるな」って思ってしまいます。
いや実際に間違ってるのかどうかはわかんないけど、
勝手に自分の論点・視点だけに終始してそこで自己満足してるな。って。

>人への文はモチベーション上がりやすいけど、個人の文は
そうやって人をバカにするのは正直感心しません。

お前のせいで自分の時間を削ってやってんだボケ!
とか言ってるくせに、じゃあ遠慮なく減らして下さいって言うと
できないとか言い始めるのって、ただの悪質なクレーマーみたいです。

そのくらいで怒ったりはしませんが、やっぱりそういう人と
話をする価値ってのは私は見出せません。

>それに、何か、言うまでも無かったみたいですし。
そですね、そんな話は全然してないし、論点のずれた話されても
答えようがないですわ。
  • 2009-08-01
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C278] キレそうになったけど

 何とか、堪えました。

 そっちで、夜中に震度3の地震が二回あったみたいですね。大丈夫ですか?

 まぁ、好きなものに対して、つい擁護派に回っちゃう辺り、確かに感情論ですねぇ…
 一応、嫌いなものでも、認めているものはありますけど。庵野の演出って気味悪くて自己満くさいけど、強烈に印象に残るわなぁ…ぐらいは。

 知識ないし、レビューあさりとかも、殆どしないので、見た時に自分が感じる、快、不快、その他、が物差しになっちゃうんですよねぇ…どうしても…
 そいや、トランスフォーマーリベンジがセリフその他が物凄く下品になってましたけど、それを気にする人が、全くいなかったのが少し意外でした。

>スミマセン、アホすぎて。
 違うと思います。GMNさんが正常な人だという証だと思います。
 僕なんかは「北朝鮮って、いくらで買えるかなぁ…」とか、唐突に結構真剣に考えたりしてる人なので、こんな性格を長年続けているから、親からは完全に基地外扱いされてます。
 だから、万が一、ピンと来たら、病院行った方がいいです。(笑)

>そういう風に思ってる時点でもうわたしゃ
 む?じゃぁ、今回は、もう切っても、GMNさんのストレスにはならないんですか?
 ストレスにならないなら切りますよ?最初からこう聞けばよかったのかな?

>そうやって人をバカにするのは正直感心しません。

 誤解です。…だと思います。

 「お前、少しは気使えよ。」と、言われたので、「一応、気を使ってるつもりですけど、自分が好きでやってることだから、そっちは気を使わないで下さい。」「いや、そういう事ならこっちに気を使わないで下さい。」「いやいや、僕なんてダメなヤツなんで、そっちの方が気を使わないで下さい。
 という、ただの、「気を使うな」の応酬だと思いますが…
 まぁ、お互いに、「こっちの苦労も知らないで、勝手な事言ってんじゃねーよ!」って思ってるって事なのでしょうかね?

 一応補足すると、僕は数年前から体調や、気力に物凄くムラができるようになって、肝心な時に何も出来ない、という事を繰り返してきたんですけど、せめて、人様が関わるような事では、迷惑をかけてはいけないと思い、人が関わっている事は、何とか優先させていくことが出来るようになるほどには回復してきた。って状態ですね。今は。

[C280] あら?

どこにカチンと来たのかはわかりませんが、そこは申し訳ない。
とゆーかネットでキレるなんて愚の骨頂。百害あって一利無しです。

まあ落ち着け、大概の問題はコーヒー一杯飲んでる間に
解決するものだ。なんてことをどこかの先生も言ってましたから。

地震はあった事すら知りません。震度3くらいは別に大した事無いし
・・・なんて思ってるのは良くない事ですけれど。

>快、不快、その他、が物差しになっちゃうんですよねぇ
そこは自分の感覚の一つとして意味が無いとは言わないけど、
そこで終わっちゃうのは違うでしょ?ってのが私の考えです。

TFリベンジは見て無いのでわかりません。
そもそも作品としてどうこう語るようなもんじゃないかと思うし。

>「北朝鮮って、いくらで買えるかなぁ…」とか
別におかしくはないと思うけど。
真剣に考えてるんだったら国を買うっていうのは実際に出来る事なのか?
それをする事でどういった問題がおこるものなのか?
とかそういうのを専門書とか読んで勉強するなり検証を試みれば、
ただのバカ妄想がちゃんとした現実的な意味のある他の知識なんかにも
繋がるはずだし、何もおかしくはない。

上の感情論うんぬんもそうだし、「真剣に考える」ってのなら
そこでちゃんと現実と結びつけて考えてみては?
それともそんな当たり前の事はちゃんとやってんのかいな?

>む?じゃぁ、今回は、もう切っても
切るか切らないかの話じゃないんですよ。
そもそもこれは何の為に始めた話なんだって、考えてみません?
何か「自分から止めてしまわなければそれでいいんだ」みたいな
目の前の安易な考え方ばっか選んでいませんか?

目先の言葉にだけ感情を左右されて、根本的な部分を放り出して
脱線するだけして、戻そうともしない。
それで結局ただの言葉遊びに終始して何も得る物が無いって、
話としてはあまりにレベルが低すぎるし、論議なんて呼べる代物でも
無いですよね?違うかなぁ?
勿論、話の流れみたいなものはこちらにも非はあるんでしょうけど。

そんなものはただ無駄に時間を浪費してるだけに思えてしまいます。

>誤解です。…だと思います。

誤解かどうかはちょっとわかりませんし、繰り返しになりますが
そんなの頼んだ覚えも無いのに
「こっちはお前の為に自分のやるべき時間まで削ってんだぜ?」
とか言われて、じゃあいいですよって言ったらそういう返事が来る。
申し訳ないけどバカにされてるなと感じます。

>こっちの苦労も知らないで、勝手な事言ってんじゃねーよ!
少なくとも私はそんな事思って無いですよ。
「こっちの苦労も知らないで」なんて自分の苦労を人に押し付けたり
するのは間違いだって考え方ですし。正反対って感じかと。

「自分はこんなに苦労しているんですよ、だから認めて下さい」
みたいな事を言う人って結構居ますけど、そういう考え方って
見ていて(聞いていて)ただの自分勝手な言い草にしか思えなくて、
ちょっと私は認めがたい。

受け取り方一つでしょうけど、まるで自分だけが特別に苦労している
人間なんだ、って言ってるように聞こえてしまいます。

補足はあくまでただの補足として受け取っておきますけど、
そういうのって間違っても人に押し付けたりするものではないですので、
そこはご注意を。
  • 2009-08-04
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C281] 被害妄想?

 こっちは、現状を正直に説明してるだけなのに、何で「バカにしている」なんて、濡れ衣を着せられなきゃいけないんだー!!!!ってパニックになっちゃったのね。他にも色々と傷ついていたし。
 まぁ、「客観的に見たら、そう見えますよ」ってつもりで言われたのかもしれませんが…

>そこで終わっちゃうのは違うでしょ?ってのが私の考えです。
 ちゃんとしたレビューを探す時間や、強烈な批判に耐える精神力とかが、僕には足りませんので。
 まぁ、その当時好きな漫画やゲームの評判を知りたくて、検索かけたりしますけど。
 しかし、大半は2chに流れ着くという罠。

>そもそも作品としてどうこう語るようなもんじゃないかと思うし。
 そりゃあね、ロボットが派手にドンパチやってりゃいい作品なんだってのは分かってるけど…それでも…海兵隊ばりの罵詈雑言を吐きながら戦うオプティマスなんて見たくなかった…

 お前はヒーローだろう!?何で軍人みたいになってんだよぉ!!!(血涙)って…

>そこでちゃんと現実と結びつけて考えてみては?
 今日も的確な突っ込み有難う御座います。
 「おもうてまなばざる」ってのは、前々から、自分の弱点として気にしてましたから。
 とりあえず、「国」が成立するには、「国土」と「国民」と、後何とかがあれば良いらしいので、単純に考えれば、北朝鮮の土地を全部買い占めれば、「国」がなくなるかなぁ…とか、考えてみたりしますけど。って、これじゃ、国の土地が買えないか。
 他には、上場されてる北朝鮮絡みの株を買い占めるとか。これも、国営の会社は買えないよなぁ…つか、北朝鮮は資本主義じゃないから、株とかは通用しないのか…

 まぁ、何にせよ、万が一成功したら、僕は確実に暗殺されるって事ぐらいは分かりますけどね。

>勿論、話の流れみたいなものはこちらにも非はあるんでしょうけど
 今の僕の中では、すっかり、

遂に明かされた禁断の裏設定!友情の有罪判決!彼は贖罪すら許されないのか?!?!

って、話になってますね~(汗)。
 このブログに来た時は「痛い」って何さ?って話の流れだったように思いますけど、結局「僕は、自分の心の法律さえ守れれば、痛かろうが、人に迷惑かけようが、構わない。」って所から全く動いていませんね。…あ~…やっぱり、この語らいって…無意味?…(泣)
 い、いや、まぁ、お陰で自分がどういう人間か分かったし、GMNさんがどういう人かも少し分かった気がするし、アレだね。人は自分を映す鏡ってヤツだね!(滝汗)

>「こっちはお前の為に自分のやるべき時間まで削ってんだぜ?」
 それが誤解なんです。ネガティブに受け取りすぎなんです。
 やるべき時間なら、ちゃんと確保してます。TOEICの勉強も眼トレも一日も欠かしていません。プレイ日記なんてただの趣味なんだから、暇で気が向いた時にでも書けばいいんです。それより今は、ちゃんとレスを書く事の方が大事だし、もう一度言いますが、好きでやってる事なんで、気にしないで下さい。

>受け取り方一つでしょうけど、
 それ、何だか、言い訳っぽいです。「自分はこう感じちゃうけど、受け取り方の一つなんで、良いよね?」みたいな。主観ですよね。

[C282]

自分が思った事がちゃんと伝わるなんて思わない方がいいです。
大切なのは相手がどう受け取るかって事なので。

私もついつい言ってしまう事はあるし、あまり人の事は言えないけど
>「リスクは甘んじて受け入れる」と言った手前
みたいな言い訳っぽい事とか、
あるいは自分は頑張っているだとか、病気なので、とか
そういう相手に関係無い事、泣き事的な事は基本的に
言わない方がいいと思います。

>北の国
う~ん、なんかそういう考えで出てくる言葉がいかにも素人臭いんだよなぁ
確実に暗殺されるとかそういうのも素人考えではないの?
いや私もわかんないけど、マンガしか読んで無い人の話みたいに
聞こえてしまう。
土地を買うためにはどうしたらいいのか?身の安全を保証するためには
どうしたらいいのか?そこを考えるべきなのでは?
AをするにはBが必要だ、じゃあBの為にはCを、Cの為には・・・
って順番に考えていっては?

>遂に明かされた禁断の裏設定!
ゴメン、相変わらずさっぱりわからないですわ。

>この語らいって…無意味?
というか「人に迷惑かけようが、構わない」とか言う人が
「人様が関わるような事では、迷惑をかけてはいけないと思い」
とかいう矛盾を何とかして下さい。
主張が一貫してなくないか???


>好きでやってる事なんで、気にしないで下さい。
「プレイ日記書く時間先送りにしてまで」って言ったのは
そっちじゃないのか???7月28日のレスに書いてないか???
「プレイ日記書く時間先送りにしてまで」っていう言葉を
普通はどう受け止めます???
ここはよく考えてほしいです。
その言葉と「やるべき時間なら、ちゃんと確保してます。」って
反比例していませんか???
これって頭おかしいのは私の方なの???

>自分はこう感じちゃうけど、受け取り方の一つなんで、良いよね?
あ、やわらかく言ったつもりだったんですけど、じゃあ言い方を変えます。

まさか「自分だけが特別に苦労している人間なんだ」とか
思って無いですよね?そういう痛い人って世の中に山ほど居るんだけど、
まさかそんな痛い人では無いですよね?
っていうのを確認したかったんです。

そういう言い方、言い訳をすると、そんな痛い人と
同じと受け止められちゃうよ、ってな事でした。
(ここでいう痛い人ってのは病気うんぬんでなく、自分は苦労しているんだよ、
なんてのを人に安易に言ってしまう人の事です)
  • 2009-08-05
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C283] それにしたって

 僕の言う事は、悪く取られる確率が高いような気がするのですが…ぬ~…
 まぁ、GMNさんも、そんなつもりなくても、キツく言ってる様に取られやすいみたいですし、そこは、お互い頑張りましょうと。

>基本的に言わない方がいいと思います。
 言わない努力はしてます。ただ、今回は「バカにしている」って誤解を解くために、なりふり構ってられなくなっちゃったので。

>マンガしか読んで無い人の話みたいに聞こえてしまう
 いや、事実そうですし。(笑)
 その通りですよ~。としか言えないですよぅ。
 だからこそ、そこから勉強してかなきゃならないわけなんですが。

>ゴメン、相変わらずさっぱりわからないですわ。
 え~と、言い換えますと、
 GMNさんにそんなに迷惑かけてたなんて!!??何としてでも、何かお詫びしなきゃ僕の気が済みません!!!!!
って、感じですか?

>とかいう矛盾を何とかして下さい。
 …ふっ…人は生きている限り、自己矛盾の中で葛藤し続ける生き物なのさ…(滝汗)

 えっとですね。基本は他人優先で生きていくけど、譲れない所では、何をしてでも我を通させてもらいます。って事です。

>これって頭おかしいのは私の方なの???
 あ~いや、その時は僕も、色々焦ってたから、そういう文面になっちゃったんだと思います。
 でも、今は、結局焦っても、いざという時に何もできなかったことが分かったので、今はこれに集中して、やんなきゃいけないって、思うのは止めよう。という心境になったので、「好きでやってる」という表現になったんですね。
 う~ん、心境の変化が激しすぎるのかな?僕は。

 その時その時の心境を、いちいち説明するわけにもいかないので、「何かあって、心境が変わったんだな。」ぐらいに流してくれると、有難いです。

>まさかそんな痛い人では無いですよね?
 勿論、今回、自分の心身の事は持ち出さないつもりでしたし、苦労してるなんて前面に押し出すつもりもありませんでした。それでも、色々上手くいかなくって、鬱屈している部分が、文面に出ちゃったり、「じゃぁ、プレイ日記書いてもいいよ」→「やっぱ、書けませんでした」っていうのを、説明するには、こう、やりたい!やらなきゃ!って思っててもできないっていう、状態なんだという事を言わざるを得なかったので、言ったのです。

[C284] いいんじゃない?

「自分が考える自分」じゃなくて「相手から見える自分」って部分は
無視しちゃいけない事だし。

>何かお詫びしなきゃ
そういう気持ちだけはとりあえず受け取っておきます。
ただ具体的にどうこうまでは求めませんししなくてもいいですので。

>譲れない所では、何をしてでも我を通させてもらいます
それを自分の価値観で判断しちゃうから、結局は自分を中心に
物事を考えてる人って感じがしてしまうんですけどね。
まあでもそれが良い悪いは別として、一つの主張として話は聞きます。

ただ、こちらの主張としては自分の都合でTPOを無視するのは
いかがなものかなってのは変わらないです。

>あ~いや、その時は僕も、色々焦ってたから
言い訳なんかどうでもいいんだけど、ご自身がそう書いてるのは
認めます?
自分の矛盾はさておいて、キレそうになっただの
ネガティブに受け止めすぎだの言い出して、
まるでこっちが悪いような言い方されたら、
バカにされてるとしか思えませんよ。

>う~ん、心境の変化が激しすぎるのかな?僕は。
多分ですが、ただの脊髄反射でレスつけていませんか?
だから矛盾だらけのしっちゃかめっちゃかな事ばかり言ってる気がしてなりません。

目の前でついつい感情的になってしまう事は誰にでもありますが、
それをネットでやってる人はただのアホです。
私はそういう人の相手をするのは時間の無駄に思えるので
とまともに向き合う気は無いです。

え~と、それはさておき、とりあえず流れ的な事を踏まえてまずは一つ。
jima君はまず自分の主観や感情を重視して、そこを中心に考えるし
それでいいと思っているっていうのは合ってますかね?
  • 2009-08-06
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C285] 脊髄反射というより、

 単に、昨日までの書いた内容を忘れてるだけだと思われます。(爆)

 らしさがないのが、僕のらしささ…なんて苦しい言い訳は置いといて、確かにその時その時の気分や思い付きで、書いちゃってるのは認めます。
 自己矛盾を謝る前に、僕を翻弄するように言うそっちにも何かあるんじゃないの?なんて言うのは、順序が間違ってました。すみません。
 っていうか…翻弄されてると思っているのも、何か、被害者ぶった言い方でなんだかなぁ…orz

>jima君はまず自分の主観や感情を重視して、そこを中心に考えるしそれでいいと思っているっていうのは合ってますかね?
 断言されるのは抵抗がありますが、客観は手段であって、目的ではないと思ってますし、知的キャラのつもりでしたが、感情をコントロールするのはすこぶる苦手だと実感しました。
 プライベートな娯楽に対しては、それでいいとは思いますし、行動するにしたって、周りに御伺いなんか立てたくないと思っています。(できてるかどうかは別として)
 ただ、社会的な問題に対しては、それではいけないと思ってはいるつもりです?…いや、思ってはいるけど、ちゃんとした客観的な情報収集は殆ど出来ていない。というのが、現状ですかね。

 例えば、昔は、拉致問題に対して、遺族がゴチャゴチャ感情的になってるから、交渉が上手くいかねーんだよ!お前ら少し黙ってろよ!!とか思ってましたし。
 感情的な人間が嫌いな、感情的な人間が僕なんでしょうね。

[C286] ふむ

そだね。実際にちゃんと出来ているか?みたいな事はさておき、
まずそういうとこが俺とjima君では正反対を向いてる
っていう言い方はしても良いんじゃないかと。

わたしゃプライベートだの趣味だので分けたりするの
ただの自分勝手なご都合主義じゃないかと思ってるし、
全てにおいて客観性ってのは持たなきゃダメだと
思ってる人です。

というかその分け方がよくわかんないです。
例えばこうして会話?レスのやりとり?をしてるのは
プライベートな趣味なの???社会的な問題なの???

私の感覚だと「社会問題」なんて堅苦しいものではないにせよ、
人との会話、自分一人でなく他人が存在する以上それは社会になります。
ならそこは感情で物事を語ってはいけないと思うのですが、
そこはいかがでしょう?

どっちが正しいのかみたいなのはとりあえず置いといてもさ、
やっぱり各々の自分の考えや感覚みたいな所で言えば、
正反対を向いてるし、求める物も違うよね?

「なるほど、この人の言う事は一理あるな」みたいなのが
あればいいなとは思うんだけど、そっちはそもそも「理」なんか
求めても居ないっていう。
  • 2009-08-08
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C287]

>ただの自分勝手なご都合主義じゃないかと思ってるし、
 ご都合主義大好きなのでって、それは関係ないか。
 例えばですよ?作品を鑑賞しているときに、「ここは好きなんだけど、あれとかこれとかが客観的に見て、出来が悪いんだよなぁ」とか、「これは嫌いなんだけど、あそことか、そことかが客観的に非常によく出来ているから、ちゃんと見ないといけないぞ」とか考えながら観賞してるんですか?
 僕には、そういうのは、何か作品に入り込めなくて、楽しめないと思うんだけどなぁ…
 まぁ、GMNさんの事だから、前評判とかちゃんと調査してから挑むだろうから、ある程度の心構えが出来ていて、そういう思いをしないように作品をチョイスしてるんでしょうけど…

 まぁ、今プレイ日記書いてるゲームも、ストーリーのオチに一発ツッコミいれなきゃ気が済まないような出来ですけど、そういう時は、あえて気にしない方向で!って考えて遊んでいます。

>というかその分け方がよくわかんないです。
 これも断言すると、後々困りそうですけど、「個人」か「組織」かですかね。
 「個人」との関わりは、プライベートと判断するけど、「組織」と関わる時や、観察する時は、客観性を持って接するべきだと思っています。
 ん~?この場合、「作品」は「個人」扱いで、「作り手」が「組織」扱いになるのかなぁ?あ、そしたら、論文も「作品」扱いになるのか?論文主観で読むのは流石にまずいか?(汗)

 因みに、僕には客観性がよく分からないです。
 どこまで分析した上で、充分な客観性が得られたと判断するのですか?

 例えば、映画だったら、映画に詳しい人たちのレビューまで?映画に疎い人のレビューまで?評論家達の評価?観客動員数の大小?見た人たちの年齢層&趣味層?ニュースで取り上げられたかどうか?何の賞を受賞したorノミネートされた?作品背景の事情?
 俳優、監督、スタッフ他にも、ほぼ同じ事を分析できます。
 まだまだ、細かく分析できそうですけど、どこまでやっているんですか?毎回やっているんですか?

>そこはいかがでしょう?
 いや、友達や恋人と話をするときまで、主観抜きで話すのってどうなんでしょう?「この人は、あまり自分を出さない冷静な人なのね」って相手が思ってくれればいいですけど、「何か何時も距離を取られてる気がする…」って思われた場合、信頼関係崩れません?
 僕は「ツッコミ厳しいけど、もっともな事を言う人だな。」と思ってますけど。

>そっちはそもそも「理」なんか求めても居ないっていう。
 ん~、言われてみれば、かも?誰それが理に適った事を言っている。だから何ぞ。みたいな?所?あるかも?
 超ひも理論とか、最先端量子論の主流ですけど、「何となく嫌い」で否定派に回ってるし。(爆)それでも、一度はちゃんと勉強しとこうとは思ってますけどね。

 それよりも、主観の問題点を指摘されて、反省して、作り直して、主観を磨いていく事の方が大事だと思ってると思います。

[C288] おっ!

そうそう

>~とか考えながら観賞してるんですか?
そこはまったくその通りです。
ただ勘違いされると困るのは客観のみで見てるってのではなくて、
主観と客観両方の視点で見てるし、それだけでなく最低でも
4~5種類ぐらいの視点を頭の中で同時進行させながら
見てますよ。だから凄く頭を使います。で、そこもまた楽しいし。

こと「映画」に関しては前情報入れないタイプだけど、
ゲームとかマンガとかそういう優先順位の低い物だったら
やっぱりくだらない物で時間を無駄にしない為に
前もって多少の方向性は探り入れてからにしますけど。

これは是非聞いてみたいんだけど、例えばjima君なら
「大嫌いだけど素晴らしい作品」とか
「大好きだけど作品としてのレベルは明らかに低い」
ものとかはどう受け止めるの?

そこを主観や感情だけで語ってる人って、やっぱ私みたいな人には
そこに何の価値も得られないから無駄な物って感じるんです。
素晴らしい作品なのに、嫌いだからってコキおろしてたら、
逆に、明らかに低レベルなのに、好きだからって持ち上げてたら
その人の話を読むひと聞く人は、全く参考にはならないですよね?
当人の好き嫌いしかわからないから。

>「個人」か「組織」
ん~、組織としての話し合いみたいなものだと確かにわかるけど、
だって直接的に話するのは組織の中の個人だったりしない?
ちょっと曖昧だし解釈の仕方だろうけど、個人ってのは「=自分」
みたいな感じもしなくはない。

>どこまで分析した上で、充分な客観性が得られたと判断するのですか?
逆を考えればいいんですよ。
誰もが納得する十分な客観性なんてどこまでいってもキリが無いから。

自分の主観以外を一つや二つ入れるだけでもそれだけで多角的な
視点になるじゃないの。
まずは自分の感覚や考えを疑ってみる。
自分はこう思ったけど、逆の言い方・見方をすればどうなのか?
ってのは日常的にも常に持ってる事ですし。

>「何か何時も距離を取られてる気がする…」
それは確かにありますよ。
だからこそ人間関係作れないで孤立してる人なんだし。
とゆーかjima君も私に対して「この人距離とってるな」ってのは
実感してるはずだし、前もそれっぽい事は言ってたしね。

ただ、上にもあるけど「主観抜き」じゃなくて常に
主観と客観との両方を持つって事です。


で、早速というか、やっぱりというか
「ツッコミ厳しいけど、もっともな事を言う人だな。」
「誰それが理に適った事を言っている。だから何ぞ。」
ってのはどっちなのよ?ってのが毎度毎度です。
矛盾してない?矛盾してないのだとしたら、
例えば私は「もっともな事を言う人だけど、だから何ぞ」
みたいな事になってると思っていいの?

で、自分の主観を磨けたからそれでいいや、の自己満足で終わる
って感覚じゃないんですかね?
それって会話なのか?っていう疑問がずっとあるんです。
個人の関係は「プライベート」だからそれでいいって事???
  • 2009-08-09
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C289] やっぱ頭良くね?

>最低でも4~5種類ぐらいの視点を頭の中で同時進行させながら見てますよ。
 君はルルーシュか!!!(説明しよう。ルルーシュは相手の思考を読む敵と戦う時、ダミーの思考を4つぐらい同時進行で考えて対抗しようとしたのだ!)
 僕なんか、状況を理解するのでいっぱいいっぱいですよ。ビデオは何回も巻き戻すし、本は同じ所を何回も読み返すし、見ながら考えるなんて、とても出来ないッス…
 見た後思い出しながら、色々考えるタイプです。「あの時の言動はこういう意味だったのか!」的な。

>「大嫌いだけど素晴らしい作品」
 基本、関わり合いになりません。嫌いだから観賞しないので、頭ごなしに悪くも言いませんが、良くも言いません。大型書店の本の海の中にある、認識されない一冊と同じ扱いです。「世の中には山ほどの作品があるんだなぁ…」以上!

>「大好きだけど作品としてのレベルは明らかに低い」
 鑑賞中はあえて気にしない方向で。観賞後に鬱々と反省会をする感じですか。
 ターンAの戦闘シーンを見た後で、ガンダムXの低予算銃撃戦とか見ると、流石に萎えて、観賞後に鬱々してます。
 でも、作品として完成してしまっている以上、今更、いちゃもんつけても、その作品が良くなるわけでもなし(次回作に活かせと、作者に直訴するならともかく)、それよりも、どう観たら、この作品をより楽しめるか?に労力を割いた方が建設的だと思っています。
 批判する人の言わんとする事も、分からないではないが、一緒にブツクサ言う気にはなれないって感じかな?

>だって直接的に話するのは組織の中の個人だったりしない?
 組織の代表であり、当人もその自覚を持って、話をするのなら、それは、「組織」と判断します。
 その個人と「組織」について話し合っているのだから、相手の「個人」はあまり参考にならないと思いますね。現場を知らないので、想像ですが。

>誰もが納得する十分な客観性なんてどこまでいってもキリが無いから。
 「万人が納得するものしか信じない」とは、矛盾しませんか?万人が納得できるものがないと言ってしまうと、何も信じないと言っているようにも取れますね。

>まずは自分の感覚や考えを疑ってみる。
 自分一人でそれが出来るのは立派だと思いますが、どうせなら、他人を巻き込んで、指摘を受けてみたりするのも、効率的だし、より勉強になると思いますけど。
 だから、僕は、アホみたいな事でも、自分の考えを相手にぶつけてみる。という、方法をとろうとしている訳です。

>だからこそ人間関係作れないで孤立してる人なんだし。
 「リアル友達募集中」でも、そのスタンスを改良しようという発想にはいかないのですか?

>例えば私は「もっともな事を言う人だけど、だから何ぞ」みたいな事になってると思っていいの?
 そうですね。昔(10年以上前ね)は知的キャラだったし、GMNさんみたいな「客観、理屈優先」ってスタンスに憧れて、「感情が国交をこじらせ、戦争を起こし、人類を滅ぼすのだ!!」と思っていましたけど、某片思い相手を始めとする、病気やら出会いやら様々な経験をしていく内に、「感情と主観を重視する」って考え方を、変えられなくなってしまった。
 だから、「世の大作は、性悪説ばかりだ!」みたいな、明らかな間違いならともかく、どっちが正しいか分からない、って話になると、僕を心変わりさせるほど、強烈なインパクトでもない限り、一応話は聞くけど、結果的にはスルーって形になってしまいますね。

>それって会話なのか?っていう疑問がずっとあるんです。
 実は僕にもあったり…てか、主観を磨く為に会話するって、考え方によっては、相手を利用しているだけな様な…(汗)
 でも、会話って、お互いが意見交換をする事で、自分の価値観、世界観を変化させるって事じゃないんでしょうか?
 価値観、世界観=主観だとして、主観が変化する事と、主観が磨かれる事は、本質的には同じだと思うのですが、どうでしょう?

[C291] 良くはない

>「あの時の言動はこういう意味だったのか!」
まさに今回話しててもそんなんばっかですよね。
あの時の言動はこういう事なんです!っていう。
つーかちゃんと考えて言えよ、と、どうしても・・・

>基本、関わり合いになりません。
たまたま見た物読んだものがそうだったとか山ほどあるだろうに。

>建設的だと思っています
建設的の対義語って何でしたっけ?破滅的?壊滅的?
そういうのって私にとっては少しも建設的じゃなくて、
逆にダメな考え方って感じですよ。

>矛盾しませんか?
あら?矛盾してますかね?100%なんてこの世には無いけど、
その中の1%でも納得率を上げようっていう、いくつか前の
レスと同じスタンスのつもりだったのですが。

>僕は、アホみたいな事でも、自分の考えを相手にぶつけてみる
それは非効率的で相手にとっても多大な迷惑をかけますよ。
私は「まずは」と言ってるんです。
「まずはググレカス」みたいなもん。
自分でできる事をきちんとやってから相手にぶつけて下さい。

こちらもずっと前の
「足し算掛け算から教えてくださいっていうのは違うでしょ?」
ってのと似たようなもん。しかるべき事をやってから、です。

そうして人に頼っていてはいつまでも自分の身につかないですし、
相手にとってもそれは迷惑な行為です。
自分にとっても相手にとっても良いことないですよ。

>そのスタンスを改良しようという発想にはいかないのですか?
その必要は無いですので。

>でも、会話って、
全然違うと思いますよ。結局それってお互いに自分の事しか
考えて無いじゃん。

>本質的には同じだと思うのですが、
本質的っていうか、ただ言い方を変えてるだけのような・・・

え~と、色々とお話におつきあいいただきありがとうございました。
これでだいたいはわかったので、自分の中では一区切り
つけても大丈夫な所まで行けました。
納得できるものがあったというか。
ここまで話すると、やっぱり違う方向を向いてるよね?ってのは
確信できたりしませんか?

こちらにとっては「この人間違ってるな」ってずっと思ってましたし、
これからもそうでしょうけど、jima君にとっては間違いかどうか
なんてのは関係無くて、ただ自己満足できれば良いんですよね?

なるほど、そこに突っ込むのは無粋だし、無意味な事なんだな
ってのはようやっと理解できましたよ。
  • 2009-08-11
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C292] まぁ、いっか。

 「無知の知」って言葉もあるし。
 つまり、君が「頭が悪い」と言い続ける限り、頭が良い事になってしまうのだぁぁぁぁぁぁ!!!!!
 じゃ、言い方変えましょう。GMNさんは僕より、頭の回転が速くて、記憶力も多分良いという事で。

 積みゲーとアプリに没頭してたら、Gジェネウォーズの存在忘れてたよ~。HAHAHAHAHAHHAHAHA♪
 まぁ、結局、ステージは1stとSEED以降が優遇されてるし、鋼鉄の七人からはフルクロスしか出ないっぽいし、何より、パーラとGファルコン、エニルとエニル専用機が出てないので、中古が4~5000円切るまで保留だな、こりゃ。
 何時になったら、Fを超えるGジェネが出るのだろうか…

>たまたま見た物読んだものがそうだったとか山ほどあるだろうに。
 ?言ってる意味がよく分かりませんが、ジャンプもサンデーもマガジンも僕は買ってますけど、ワンピもコナンも絶望先生も読みませんし、評価もしませんよ。って事ですけど。

 建設的:その事の良さを積極的に認めた上で、さらに良くしていこうとするさま。

 破壊的:物事の成立や進行を妨げようとするさま。

…ググりましたが何か?

 ん~、どちらとも言えそうな気がします。作品の良さを認めて、更に楽しもうって事だし、駄作をしゃぶり尽くした所で、目が肥えるわけでもなし。駄作は人生の邪魔ってのは、GMNさんのスタンスとしてはアリだと思いますね。

>その中の1%でも納得率を上げようっていう
 ん~、じゃぁ、自分の中に、ここまで調べたら客観的だっていうラインはないんですか?
 納得できる客観性を得られたと判断しているのは主観では?

>「まずはググレカス」みたいなもん
 あ~、なんか分かってきた。「自分は教師じゃないんだから、そんなとこまでつきあえるか!」ってヤツですね。
 そりゃこっちが悪かったです。甘えすぎていました。
 でも、「自分の考えを疑う習慣」を身につけても、どっかに穴があるような気がするんですよ。それを確認できる会話が出来れば良いですねぇ…

>全然違うと思いますよ。
 ほむ…しかし、相手の事を考えて話をしても、お互いの主観に変化があるという結果は変わらないと思うのですが??…ん?「自分の」って書いたのがいけなかったのか?
 まぁ、相手の主観に干渉しないようにする会話ってのもありますけど。

>やっぱり違う方向を向いてるよね?
 否定はしません。つか、違う方向を向いてるからこそ、GMNさんの事が、心配になったり、憧れたりするのです。

>jima君にとっては間違いかどうかなんてのは関係無くて、ただ自己満足できれば良いんですよね?
 そですね。何が正しいかなんて、その時々の自分の心で決めますし。蛇足かもですが、向上心が無いってわけではありませんよ。

[C293] OKですね

どこまで行ってもそれは結局jima君の主観だから。
(そこが今まで私はちょっとわかってなかった)

>?言ってる意味がよく分かりませんが
あら、初めて見る読むものって右も左もわかんないじゃない。
「絶対に好きにはなれないけど、最高に素晴らしいし価値がある!」
みたいなものって山ほどあるじゃないの?って事ですよ。


>納得できる客観性を得られたと判断しているのは主観では?
うん、だからいくら自分で納得できるとこまでいっても
それが結局は他人に通用しなければ意味は無い。

で、それが
>「自分の考えを疑う習慣」を身につけても、どっかに穴がある
ってのにに繋がるんだよ。
まずは自分で確認する限り穴が無いと思える所まで行ってから、
そこでようやっと人にぶつける事ができる。

頭悪いし視野の狭い人間だもの、自分の考えなんかたかが知れてるし、
そりゃ穴なんかいくらでもある。
自分では気が付けない穴を指摘してもらって、そういうのを得て
はじめて考えとかそういうのって鍛えられていくんじゃない?


>心配になったり、
お気持ちはありがたいのですが、心配される筋合いも無いし、
されたくもないので全然心配ご無用です。

>憧れたりするのです。
で、これが全然わからん????
変な話、向いてる方向が違うんだから否定すべき対象なんじゃないの?
(互いの価値観から見た場合)同意できるようなものってないよね?
間違ってると思ってる人に何で憧れる必要が???
反面教師みたいなものなら少しは話もわかるのですが・・・
  • 2009-08-13
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C294] まぁ

そういう事だわなー。

>あら、初めて見る読むものって右も左もわかんないじゃない。
 ああ、一応最初は観賞しますよ。でも色々と合わなくなって、嫌いになって、観賞しなくなるんです。
 まぁ、「観なかった事にしよう。」って事ですな。
 で、ほんの一部しか知らない分際で、その作品をどうこう言うのは、筋が通らないので、作品に関する感想とかも、極力言わないようにしているんです。

>で、これが全然わからん???
 ふ…だから戦争が終わらんのですよ…
 まぁ、それなりに反発して、反対意見も言いましたが、GMNさんが間違ってるとは思わないようにしてます。
 僕は欲張りですから、GMNさんの見ている世界も見てみたいと思うのですよ。
 それに、人間変わるものですし。特に僕の場合はコロコロと(苦笑)。

 何が正しくて、何が間違ってるって思うかは賭けですからね。
 僕はお目出度い、愛溢れる世界の住人ですから、どうせなら、全てに「正しい」と賭けられる様になりたいのですよ。

[C295] やはり

結局全部がひっかかるんだけど
キリが無いので最後に一つだけ。

jima君の考え方とかって世間に通用します?
いや、通用してます?っていう聞き方の方がいいのかな。

その大半が常識的に間違っているとか、嫌われたり
良くない事とされるようなものばかりの気がするんですけど、
それで大丈夫なものなのかな?っていう疑問が。

いや、ちゃんと自分の考え方は少なくとも自分の周りとかには
認められているんですよって言うならそれも一つの現実として
素直に受け止められるんですけど、なかなかそうは思いにくくって。

私が「この人迷惑だな」って思ったのと同じような事を
感じている人って居たりしないんですかね?
  • 2009-08-13
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C296] 前も書いたけど、

 親からは、散々、「まともになれ」的な事を言われてますけど、それ以外では特に露骨に迷惑がられた事はないですね。…気付いてないだけかもですが。

 ネット人格とリアル人格の差とかもあるんでしょうけど、リアルでは、それなりに猫被ってるつもりですから。

 他には、丸投げな質問や、アバウトすぎる質問はよくないよ、と注意された事があるくらいですか。

 そういえば、昔、チャットである人の絵にダメだししたら、大ブーイングくらいましたね。主に外野から。
 そのチャットには、暫く時間を置いていたら、普通に定例会に出れるようになりましたけどね。

 他にも、人気作を好きな人の前で扱き下ろしたりしたこともあったけど、微妙な顔されただけでしたね。
 それでも、やっぱ良くないと思って、今ではそんな事はしないようにしてますけど。

 古い友人には、「そういう所は個性だと思ったから、特に指摘はしなかった」と言われました。

 そんな感じです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

某ブログからshiftしました。

 訳分からない事書いていきますが、気にしないで下さい。

 気にする人は、勝手に色々調べて、乱入してきてください。

 あ~、恥ずかしいなら分かるかな?
 昔のキレたテンションで書きまくった記事とか、今読むと、なんつーか、「あいたたたたたたたたた…」としか、形容のしようが無い恥ずかしさが込み上げてきますね(苦笑)。

 受け入れてくれる世界があるとしても、それがその人の人生の全てではないでしょう?
 ちゃんと生活していれば、ここでいう「痛い世界」だけでなく、他の世界とも繋がって生きていくのが普通じゃないですか。

 サイエンスコミュニケーターってのがあるんですよ。専門的な科学の世界を、一般にも分かりやすく、楽しく、取っ付きやすく紹介する仕事なんです。
 そういう努力をしている人達がいる事を知っててください。

 さらに、そういう本を出そうと出版社に持ち込んでも、「科学」というだけで、受けが悪いとボツにされるのも日常茶飯事だそうです。

 後、世間も1つじゃないですからね。小さな島国の常識に縛られていたら、小さく纏まるしかないですよ?

 具体例出して、説明しましょうか。
 僕、6月に大散財して、副業探し始めました。
 正社員やってると、深夜しか働けないし、ハローワークからも紹介してもらえないので、中々バイト先が見つからず、見つかっても、会社勤めという理由(だと思われる)で、未だに採用してもらえません。
 でも、すぐにバイトが見つからなかった事で、就職支援ボランティアを知る事が出来て、あのままだったら、負担のかかる時間帯に、負担のかかる仕事をするしかなかったのが、どうにか、負担の少ない時間帯に、自分向きな事で、ちゃんと収入が入る仕事が見つかりそうになりました。
 それでも、その仕事には採用試験があったりして、先行き不安ですが。

 これって、厳しいと思います?優しいと思います?
 僕は優しいと思います。

 ロンダ・バーンのザ・シークレットってDVDか本、知ってます?世界初のストリーミング・ビデオの映画なんですが、こっち側(?)の人が作ったこっち側(?)の話ですので、見てみることをお薦めします。
 その方が、僕から聞くよりずっと分かりやすいと思いますので。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/477-8a7e3db3

0件のトラックバック

36件のコメント

[C257] いや、わざわざすみませんでした。

こちらの都合を聞いてもらって、そこは凄く助かります。
2~3のやりとり程度では終らないと思うので、
私のレスばかりで埋まってしまって大丈夫でしょうか?
コメント一つ入れるにしてもそういう所に気を使うので
もし都合等があればそのつど言っていただければ。

>他の世界とも繋がって生きていくのが普通じゃないですか
うん、そこが私はとっても不思議です。
それが普通だと私も思ってるのですが、そこで一般常識や
モラル的な物を学んで、閉じた世界の方にもフィールドバック
していくものなんじゃないかなって思ってるのですが、
時と場合によってそれを使い分けるっていうのが
出来てない人が多いかなっていうのを感じる事が多くて、
そういう人はそこわかってるのかな?っていう疑問が
前々からあります。

例えばそのサイエンスコミュニケイターっていう専門の人達に
頼るのでなく、全員がそういう心掛けを持たなければ
意味が無いのではないでしょうか?

グローバルとか言い始めるとキリが無いですが、
一般社会で通用するなら基本的には問題ないかなと。

>僕は優しいと思います
一人の人間にとっては優しくても、100人、1000人、
1万人にとってはどうなんだろう?っていうのが疑問なんです。

やっぱり自分もイメージに囚われている部分は大きいな、とは
思うんですがあなた一人が救われても、残りの何万人が救われなければ、
それは優しいって思えないんですよ。

「自分の経験」っていうのはどうしても主観に感じられる
部分があって、それは1万分の1の例の一つとしては聞くけど
じゃあ「負担のかかる時間帯に、負担のかかる仕事をするしかない人」
はどれくらい居るものなんでしょうか?
個々の事情は全員違うと思うので、一概には言えませんが、
この就職難の時代に、負担なんかかかってもいいから仕事をしたいけど
それも見つからないっていう人も居るし、そこをやってしまって
壊れてしまう人も多い時代ですよね?
「僕は」優しいと思うけれど、「他の人も」優しいと思ってるんでしょうか?
そこが気になります。

あと全然関係無いし別にレスもつけなくていいし、
多分ちょっとおかしいのは自分の方だと思ってる部分ですが、
「お勧めします」っていうの良く言いますし言えますね。
昔は自分も多少はやってたとは思うけど、ここ数年は
そうやって人に物を勧めるってしないし出来ない。
それって結構不思議です。
  • 2009-07-18
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C258] 富野インタビュー聞きました~。

 お台場ガンダムの所で、選挙グッズ配ったら、投票率が10%上がった!!!とかいう話に、「アニメと政治が関係あるわけ無いでしょ!」と御大がぶった切る導入でスタート。
 でお台場ガンダムの話してるんだけど、「反省点がありすぎる。足を触るときに、ラインを意識してみてください。絶対荒いから。」とか、「自動車造る時みたいに、クレイを作ってから、造れば良かった。」って言ってました。
 後は、目先の事しか考えない政治家っておかしいだろ?って感じ?それ以外は、MSって単語を作った経緯とか、どっかで聞いた事ある話でした。


 このブログで長いレスがつくことって無いので、嬉しいですよ。1つくらいこういう記事があっても良いじゃん。って事で。

>そこで一般常識や モラル的な物を学んで、閉じた世界の方にもフィールドバック していくものなんじゃないかなって思ってるのですが、
 確かに、アインシュタインがエリザベス女王に招待された時、普段着で行って捕まったなんて話ありますしね。
 茂木先生も、穴の開いたセーターを着たままTVに出ちゃうし。
 この辺は、僕もどう振舞えば良いのか分からない所です。
 ただ、一般的な科学者の方向性で言えば、こういうのは稀で、ちゃんとした人のほうが多いようですけどね。
 因みに、大学時代、自分の研究テーマを持ったら、それを素人にも分かるように説明できるようになれ。と何度も言われました。それが正確な理解にも繋がるようですし、教育方針としては、GMNさんが言うような心がけがなされているようです。

 う~ん、あんま言いたくないんだけど、「どんなに裕福でも不幸な人はいるし、どんなに貧しくても幸せな人はいる」って事なんでしょうね。
 結局心のあり方、またしても主観。言いたくないのは僕もそうは思えないから。

 相手の趣向をよく知らない段階で、「面白さ」において勧めるって事は、僕も今はしませんね。
 今回の場合は、僕より、ロンダ・バーンの方がこういう考え方について、より理解しているから。という理由で、「お勧めします」という言葉を使わせていただきました。

[C259] スミマセン

よく考えたらメール(携帯じゃない方の)とかで良かったですね。
そちらの方に変えます?
こういうのって自分が良くても、見てる人にとっては
凄くウザったいものに感じる人が多いかなと思うので。
コメント欄が一人のみで埋まっちゃうのって、あまり
良いものではないですから。

>富野
時期的にお台場ガンダムの話でしたか。
嬉しさの方が大きいくせに、けなしちゃうのが富野か。
政治話はH・アレントの影響かと。

>こういうのは稀で、ちゃんとした人のほうが多いようです
オタクなんかもそうじゃないかなと思うんですよね。
一部の痛すぎる人が目立ってるだけで、そのイメージで
全部を語られてしまうっていう。

イメージで語る事の間違いってのも当然あるんだけれど、
そういうイメージが変わるぐらいまで行かないと、やっぱり
万人に認められるまではいかないよなっていうのが私の中に
あるんですよ。

例えばその「Sコミュニケイター」の人達とか
頑張っている人が居る事は何も否定はしないし、その頑張りが
無駄だとは言わないんだけど、今現在のイメージが変わるぐらいまで
行かないと、世間に認められたとは言えないんじゃないか?っていう。

そういう世界があるんだからいいでしょ?
頑張ってる人達が居るからいいでしょ?
僕は救われたからいいでしょ?
っていうので思考が止まってしまってる気がしてならん。

科学ってどういったものかは知らないけど、
一つの形が出来たとして、それを裏付けするきちんとしたデータ、
完璧な理論が証明できて、初めてそれが認められる。立証されるってものじゃないの?
(この辺の認識自体が間違ってますかね?)

「僕は優しいと思う」で終わってるんじゃないか?
って感じるから、なんかこちらはそこがすごくひっかかるんですよ。
主観と思ってるなら、そこから客観性を照らし合わせて見て、
実際はどうなんだろうな?って考えてるのかな?という疑問です。
  • 2009-07-20
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C260] そういうものか!?

 え~、気にしすぎですよぅ。
 拍手だけど、早速第三者からコメント貰えましたし、この調子でガンガン乱入者を呼び込みましょうよ。
 ほら、ここは、空気を読むところじゃなくて、強引に押すところ!ってね。ここで、メールに引っ込んだら、それこそ「閉じちゃう」じゃないですか!!!

>嬉しさの方が大きいくせに、
 確かに、嬉しそうにけなしてましたね(笑)。最初はみんな、ノリノリで造ってたんだけど、ちょっとずつ反省点が出てきて、出来上がったら、反省点だらけだった。って言ってました。
 後、今度、1/1ガンダム造る時はジャンプできるように造って欲しいとか(笑)。
 H・アレント?最近の御大のマイブーム?

>今現在のイメージが変わるぐらいまで行かないと、世間に認められたとは言えないんじゃないか?
 イメージでガードしちゃってる世間にも、協力を仰がないと難しいですね。編集に「科学物は売れない」ってボツられるのが、現状ですから。
 でも、変化はしてきていると思いますよ。昨今のノーベル賞受賞者達って、普通に生活してる人が多いですから。
 一昔前に、サラリーマンノーベル賞受賞者とかいたでしょ?ああいうのがどんどん増えてくると思いますよ。
 でも、歴史に残るほどのインパクトを残すのは、突き抜けた一部の変態たちだったりしますけどね…(苦笑)

>(この辺の認識自体が間違ってますかね?)
 間違ってはいませんよ。理論と実験が両方揃わなければ、ノーベル賞は与えられない、ってのが今の基準ですから。
 ただ、その基準を変える事が、僕の野望であったりもするのですが…

 世の理不尽を見て見ぬふりをする気は無いですが、その為には、エネルギーをチャージしなければいけないのですよ。特に僕は今ほぼスッカラカンですから。その為の手段としての考え方なんです。主観を充実させるのは、手段であって、目的ではないんです。

 大丈夫、上手くいく!…

[C262] いや、だから

なんでそこで気にしすぎって言いきれるのよ?
今までの流れでなんとなくわかるかとも思うけど、
申し訳ないですが「私は拍手が一つあったからいい」
なんて考えが全く理解できないんですよ。

不快に思う人って直接は言わないんですよ。
サイレントマジョリティってのありますよね。
1人からクレームもらったら、その背後には10人居ると思え
っていう一般企業でよく言われてるやつ。

はっきり言って二人とも、物凄くレベルの低い話しかしてないと
思います。少なくとも私はこれ他人から見たら凄くアホすぎて
あきれる話だよなって認識なんですけど、そういうのを晒すって
痛いんじゃないかなぁ?

そちらは世界を変える天才なのかもしれませんが、
申し訳ないけどこっちは何もないただの半ひきこもりで
しかないので、そんな人が何を言っても説得力は皆無ですから。

謎の拍手?は貰えても、客観的にはマイナス要素の方が
大きい気がします。
まあそれでいいって言ってるなら自分の場所じゃないので
これ以上はどうこう言いませんが。

>H・アレント?最近の御大のマイブーム?
そんな感じ。
ちょっと前の「教えてください富野です」でやってました。

>世間にも、協力を仰がないと難しいですね
だ~か~ら~(その2)
その現状を分析してどうにかするわけでしょ?
「世間に協力を仰ぐ」のは手段の一つとしてあったとして、
じゃあそう簡単に世間に協力を仰げないのなら、仰げない中で
どう変えていくかっていう事でしょう?
他人に変わってもらうのを期待してちゃダメじゃないの?
まずはその現実を認める事から全てが始まるんじゃないのか?

自分の意志で自分はいくらでも変えられるけど、
自分の意志で他人は変えれないですよ?

>理論と実験が両方揃わなければ、ノーベル賞は与えられない
いや、ノーベル賞じゃなくても、物事の基本事項
みたいなものではないのかな?って。

jima君が「僕はこう思う」ってのを出したら、
そこに万人が納得できるデータと理論があればいいんですよ。

全部にそれをやれとは言わないし言えないけど、
突っ込むと(お互いにでしょうけど)ただの主観です、で
終わるからそこで何も得られるものが無いっていう。

>その基準を変える事が、僕の野望
どう変えたいのかは凄く興味あります。
データと理論が伴わないで、人を納得させるってできます?

主観ばかり充実させたって、自己満足以上には
ならないんじゃないかって私なんかは思ってしまうのですが・・・
  • 2009-07-20
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C263] 幸先いいじゃない。

 反応あって嬉しいですけど、「それでいい」なんて満足は欠片もしてません。
…まぁ、今までの経験則から言えば、これ以降のリアクションは期待できないんですけども(苦笑)。

 でもでも、まだ分からないじゃないですか?今度こそ、あーだこーだと、意見が飛び交う場が出来るかもしれないじゃないですか?
 そもそも、ブログのコメント欄を、掲示板ぽく使用しちゃいけないネチケットなんて聞いたことありませんし。

>不快に思う人って直接は言わないんですよ。
 そんな人に気を使う必要が何処に?僕に言わせれば、そこが全く理解できない。
 それとも、そういう、いるかいないかも分からない人達のご機嫌伺いをする事が、「一般的に理解される事」なんですか?
 本当にいるんですか?絶対にいるんですか?まだ1つもクレーム来てなきゃ、0人の後ろには0人しかないでしょうが。
 ついでにここは企業じゃなくてネット。
 ネットに至っては、「匿名のコメントは存在しないものと思え」ってのが茂木先生の教えですし、匿名のクレームさえきてない状況で、人を不快にさせてるなんて思うのは杞憂ですよ。

 レベル低くて悪いですか?レベルが低くても僕には深刻な問題だし、そんなレベルの低い問題について、考えようともしない人達だっているでしょうが。
 レベルの高い話しか、ネットに上げちゃいけないんですか?誰だって最初はレベル1でしょうが。死ぬ思いしながらスライム倒すんじゃないですか。
 どんな高レベルな存在であろうとも、最初はレベル1なんです。歪でみすぼらしくて、アホらしい、痛いところから始まっているんです。そこから、研磨、洗練させていくんです。
 世の人はある程度完成された、高レベルなものを消費するだけですけど、本当は、そういうものの始まりを学ぶ事が大事なんじゃないでしょうか?

>ないけどこっちは何もないただの半ひきこもりで
 少なくとも僕よりは考える頭があるのに、何でそこまで卑屈になるかなぁ?…勿体無い…

>自分の意志で他人は変えれないですよ?
 あ~、やっぱそう思いますよねぇ…僕もそう思います。
 ただ、大衆は扇動されるものなので、マスコミか政治がもっと力入れてくれれば…そういえば、理系官僚とかいた気がするけど、あの人今どうしてるんだろ?
 天皇の血筋も学者家系なんだから、何か賞取れればいいのに。それ位の役にはたって欲しいものです。
 …あれ?やっぱり、他力本願?(滝汗)

>そこに万人が納得できるデータと理論があればいいんですよ。
 「宇宙は自分に優しい」仮説の理論とデータならあったと思いますけど…一段落したら、纏めてみますかね。

>どう変えたいのかは凄く興味あります。
 いや、単に、理論屋は、理論を出してから、実験で検証されるまで待たないとノーベル賞が貰えないので、そんなに待てるか~!!!って話なんですけどね(笑)。
 ん~。僕の目指している意識の研究は、データを観測している人そのものについて考えるわけだから、データはあんまり意味ないというか…
 座禅を組んでいる禅僧の脳波のデータを集めた所で、その禅僧の瞑想中の意識の本質とは関係ないみたいですし。
 勉強中なので、上手く説明できませんが…
 「悟り」って、理論もデータも無いのに、何故か皆その存在を認めてますよね…って言えばいいのかなぁ…

 科学の歴史で言えば、客観性を重視しすぎた為、自由意志などの、主観の研究が全くなされなかった。
 そして、今、ようやく、主観について研究が始まったって段階なので、主観を充実させる事で、どうなるかは一概に言えないと思いますけどね。
 言い切っちゃうって事は恐ろしい事ですよ?

[C264] ゼロじゃないですよ。

私の意見を「1」と思ってもらって結構です。

私の感覚で言えばこれをこの場で続ける事は
総合的に考えればデメリットの方が大きいなって感覚です。
(自分にとってじゃなくてそちらにとってはです)

企業じゃないとか、ネチケットなんてのとは全く関係無い
それ以前の人として持つべき(であろうと自分が思っている)
心がけのお話として言ってるつもりなのですが、
とりあえず「ゼロ」じゃなく、ちょっと違うんじゃないのかな?
という「1」ですので、そこだけちょっと考えてもらえれば。
それでいいなら判断はそちらにお任せです。

>レベル低くて悪いですか?
うん、悪いと思います。
小学生中学生高校生までは許せても、20も過ぎた
大人ならちょっと問題あるなっていう。
今更、足し算掛け算から始めましょうか、というのは
なんだかなぁって気がしますよ。

そりゃ人の事言えた立場ではありませんし、
そういう基本が大事ってのは同意できるけど、
こういう公の場でやる事では無いなぁという感覚が強いです。

>僕には深刻な問題だし
仕事の事とか、将来の事はとっても「深刻」だと思うけれど、
ここで私と論議みたいな事をするのは深刻なんて重い言葉を
使う程の問題では無いんじゃない?ただの言葉のあやみたいな
ものかとは思うけど、また感情で先走ってるのかなぁ?
感がしますが、それは勘違いでしょうか。
「深刻」ってすっごい重い言葉に見えてしまいますよ。

>そんなレベルの低い問題について、考えようともしない人達だっているでしょうが。
「下見て暮らすな上見て暮せ」とあるガンダムのセリフ。
下が居るからいいんだっていう考え方はあまり同意しません。

>少なくとも僕よりは考える頭があるのに
たかがネットの言葉のやり取り程度で判断されても。
大学をちゃんと出て、大学院まで視野に入れて、
世界を変える予定まで見込みに入ってる人とは比べ物になりません。
まあ最後は兎も角、今の時点でもう実績はそっちの方が遥かに上でしょ。

>…あれ?やっぱり、他力本願?(滝汗)
心配しなくてもSコミュニケイターの方はそんなの分かった上で
行動してるはずなので、そこはちゃんと見ればわかるはずかと。
他力本願で他人に期待するのを待っていてはダメってのくらい、
当たり前の考え方なのでプロならちゃんとやってますって。
結果が出る出ないはまた別として。

>一段落したら、纏めてみますかね
一段落しても纏めないか、纏めようとしても中途半端で終わるに
いくらかけましょうか?
それに、万人が納得できるものならもう少し違う場で発表された方が
有益なのでは?

>「悟り」って、理論もデータも無いのに、何故か皆その存在を認めてますよね
私は認めてませんので。
いやそういうのは好きだけど、「悟り」だの「神」だの観念的なものは
きとんと立証できない限りは面白いけど話半分としか思えないです。
むしろ、科学者だか理論屋だかはわかりませんが、是非そういうものを
きちんと証明してほしいなって思ってます。そうすれば面白いのにって。

>言い切っちゃうって事は恐ろしい事ですよ?
そっくりそのままお返しします。
  • 2009-07-23
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C265] 一度、ボヤ出したし。

 デメリットとと言われても、今更って感じですねぇ。
 逆にメリットのある事をして、こちらがどんだけ得するもんじゃ?って思いますけど。

 ちょっとズレてるぐらいが人生面白いので、これでいいです。お気遣いありがとね。

>今更、足し算掛け算から始めましょうか、というのは なんだかなぁって気がしますよ。
 う~ん、例えが悪すぎますよ…識字学級や定時制に通ってる人が、これ見たらマズイですって。
 基礎学力だろうが一般常識だろうが、人それぞれの事情によって、それらが二十歳過ぎても欠落したままの人なんて幾らでもいますよ?というか、二十歳過ぎたからこそ、そういうのに気付ける環境や精神状態に至るものではないでしょうか?

 まさかとは思いますが、そういう人達は公の場に出てきてはいけない。なんて思ってはいないですよね?

>仕事の事とか、将来の事はとっても「深刻」だと思うけれど、
 いや、仕事とか、将来の事に関係してるから、深刻なんですよ。
 歴史に名を残そうとするならば、やはり、マスメディアに顔を出す事は必須なわけですが、その時のキャラの方向性について、重要なポイントになると思います。
 茂木先生みたいに、奇人変人的なインパクトをプッシュして、「こういう人間も世界には必要なんだ」と思わせるか、それとも、身なりや態度をキチンとして、「科学者って普通の人と変わらないんだ」と思わせるか。
 つまり、「痛い」の意味を変えるか、「痛い」と思わせないかって事ですね。

>下が居るからいいんだっていう考え方はあまり同意しません。
 下が居るからいいんだってのじゃなくて、下を引き上げる為に、今している事が必要なんだという事です。

>実績
 学歴が何ぼのもんですか!?GMNさんは、ちゃんと朝起きて夜まで働いてるんでしょ?年金、保険金、税金払ってるんでしょ?光熱費払ってるんでしょ?確定申告してるんでしょ?その上、自分以外の生き物の世話だってやってるんでしょ?
 僕の出来ない事ばかりじゃないですか…偉いじゃないですか…

>いくらかけましょうか?
 全財産賭けると良いと思います。
 一冊の本の要約と裏付だけなので、そんな大した意味は無いです。

>私は認めてませんので。
 ぉおぅ!!!
 じゃぁ、ブッタも達磨もえ~と、まぁ、その他諸々の人たちも、何か勘違いしちゃった人なんだ?

[C266] そですか

ボヤが何の事かはわからんけど、OKならOKで。
こっちは「ここでやられると迷惑だから」
って事で場所移してもらっちゃった方だし。
少しは気使えよ、と思っちゃった私は心が狭いです。スマン。

>識字学級や定時制に通ってる人が、これ見たらマズイですって。
学校で習ってるんだもの。そこは何も言わないですよ。

>それらが二十歳過ぎても欠落したままの人なんて幾らでもいますよ?
っていうのがどうしても「下を見ている」ように感じるんだよな~
前のレスにもあるけど「そういう人が居るからいい」みたいな。
昔に話した時のに通じるような気もするんだけど、
社会に通用しない人は、会社に切られちゃうじゃないですか。

一つの例えに過ぎませんが、満足に挨拶もできないような人は
ウチでは使えませんよ、っていう。
それは人それぞれだから仕方ないじゃないか!とは言ってくれないし、
だったらまずはそこを勉強してから出直して来て下さい、ってなるもんかと。

>そういう人達は公の場に出てきてはいけない。なんて思ってはいないですよね?
出てきてはいけないなんて私が決められる事じゃないけど、
ある程度の水準に達している人でなければ出てくるべきでは無い
とは思ってますよ。まずはそこを身につけてきてからって思ってます。

あ、一応言っておきますが、バカにしてるとかではないです。
勉強するにもその段階その段階に合わせた場所ってあるよね?というお話。

>いや、仕事とか、将来の事に関係してるから、深刻なんですよ。
え~、今こうしてやりとりしてる事が関係してるんだ!
そこは微塵も思わなんだ。ビックリ。
ゴメンね~、こっちはそんな気持ちではないから、
深刻な問題って言われると何と答えていいかわからなくなる。
そんなに深刻だったら、一つ一つが人生を左右するような重い物に
なりますね…。
となると、私と話してるより、その時間を少しでも勉強するとか、
実際に外に足を運んで色々な経験を積まれた方が、ずっと得られる
ものが大きいと思ってしまうし、なかなか難しいです。
そういう時に私なんかじゃなく、もっとまともな人と話した方が、
ってやっぱり思ってしまうので。

>歴史に名を残そうとするならば、やはり、マスメディアに
なんか、ちょっとギター習い始めたくらいで
Mステに出てタモリさんとどういう話しようかな?
よし、武道館でこういう演出を入れよう!
とか妄想してるレベルの話に聞こえちゃいます・・・。

そういうのはまずは置いといて、せめて学会に名前が通るぐらいに
なってからで良くありません?まずはその労力を目の前の問題に
注ぎ込む方が賢明というか。それこそまず一歩目からやりましょうよ。

>下を引き上げる為に、今している事が必要
お~!凄いですね。自分の事だけで精一杯かと思ったら
そんな事まで請け負ってるなんて。
わたしゃ自分一人さえ救えないのに、そんな不特定多数の人を
援助する余裕なんか持てませんから。
世界を動かす人にはそんなの数の内にも入らないんだろうでしょうけど。

上にもある通り、私の考えだとそういうのはしかるべき場所で自分で
勉強するものだと思ってるので、なかなかそこまでは思えないんです。

>学歴が何ぼのもんですか!?
自分以外の生き物の世話ってのはやってませんが、その他はやってます。
でもそんなの偉くないです。やらなきゃいけないからやってるだけで、
しかもそんなの世の中の半数以上(大多数?)が当たり前にやってる事なので。
そっちはそんな道を選んでないだけでは?

とゆーか少なくとも私よりは考える「頭」があるでしょ?
ってのはおかしいだろうという話。頭いいのどっちだよ???
頭悪そうには見えるけど(失礼)実際はそうじゃないんでしょ?

>その他諸々の人たちも、何か勘違いしちゃった人なんだ?
うん、そうそう。全くその通りに思ってますよ。
世界最高の大いなる勘違いか、あるいは史上最高のペテン師か。
そして究極の共同幻想!
そういう考えも昔から普通にあるんだけど、そこは凄く面白味を感じます。
あ、それが正しいとかじゃなくて、どっちにとっても
文字通りの「話半分」ってのです。
理論として証明できなければ否定も肯定もしません。
なのでどう転んでも別にいいんだけど、そこって証明できたら
凄く面白いなと思ってますし、是非やってほしい!と思うネタです。
  • 2009-07-24
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C268] ボヤってのは

 前に久米田がゲド戦記にある事無い事誹謗中傷した時に、プッツンして書いたアレです。
 あの後、匿名のコメントが幾つか来て、ちょっとだけ炎上っぽくなったのですよ。

 いや、僕も二十歳過ぎても、欠落しまくった人間の一人ですから。
 気付いた時に、学べば良い、やり直せば良い。そこに、年齢だのTPOだのを持ち出すのは無粋じゃないか?という話です。

 礼節か、実力主義か…そこも悩ましい所です。
 礼儀作法がしっかりしてても、何時までも実績の無い社員は斬られるだろうし、逆に、仕事は凄く出来るけど、成人式で暴れるような性格のヤツも、斬る会社はあるだろうし…
 う~~~~~~~ん…

>勉強するにもその段階その段階に合わせた場所ってあるよね?というお話。
 ん~、それだと、人目に付かないようにやるべき勉強ってのがあるように聞こえますけど、それって偏見じゃない?

>そういう時に私なんかじゃなく、もっとまともな人と話した方が、ってやっぱり思ってしまうので。
 だって、まだ茂木先生の生徒じゃないから、携帯に電話しても何時も留守電だし、メール送っても返ってこないんだも~ん。
 後、僕の友人では、まともな人ほど連絡がつき難かったりします(苦笑)。
 GMNさんはフランクだから、そっちから予定調和に持っていって話を切ったりしないし、きっかけが発生しやすいポジションにいるから、自然な流れでこうなるんですよ。
 確かに歯痒い思いもしますが、自分自身を見直すには、充分な話し相手ですよ。

 まぁ、妄想ではあるんですけど。でも今にしたって、こういうちゃらんぽらんなままで居ていいのか?それとも、人並みの生活が出来るように努力した方がいいのか?ってよく悩みますもん。

 援助とかそういうんじゃなくて、この記事を見て、「痛い」とか「KY」とか「主観」とか「客観」ってものに対する疑問を、頭の片隅にでも置いてくれる人がいれば、(自覚無いけど)恥かいた甲斐があったと思うんです。…と誰かが言うように言ってみる。
べ、別にとっさの思いつきとかじゃないんだからね!!!!!?

>自分以外の生き物の世話ってのはやってませんが、
 あり?猫飼ってませんでしたっけ??

>頭悪そうには見えるけど(失礼)実際はそうじゃないんでしょ?
 いや、頭悪いですよ。つか、超がつくほどのニブチンですよ?それに、「ガンダムも富野も分かってねーな」って思うとおり、僕にはまだまだ分かってない事が沢山あります。だから、理解したいと思って行動するのです。
 大学出てるからって、勉強できるわけじゃないですし、大学院を狙うのに現実的な数字なんて持ってません。
 「勉強できるヤツしか、大学院行きたいって思っちゃいけないのか!!!!!」って、吠えながら、遊んだり、勉強したり、してるだけです。

 茂木先生の研究してるクオリアってのは、数式に入れたり、解析したりすれば答えが出るって代物ではないようですよ?
 これまた、僕もよく分かってないんですけど。

[C269] なんかあったね

ああいう痛いのって自分で後からどう思うのかしらんけど。

>気付いた時に、学べば良い、やり直せば良い。
ってのは同意できるけど

>そこに、年齢だのTPOだのを持ち出すのは無粋じゃないか?
ってのは1ミリも同意しません。そこは常に意識しとかないと。

>礼節か、実力主義か…そこも悩ましい所です。
いや、両方無ければ通用しません。片方だけなんて意味無いです。
それのどちらか?なんて考える事態がそもそもおかしいです。

>それって偏見じゃない?
偏見かどうかの判断はよくわからんけど、何で偏見なの???
人目につかないようにって言ってるわけじゃないよ。
人に迷惑をかけるなって話です。

>茂木先生
正直もう「茂木先生」って言葉はいらないし、私が決める
事ではないだろうけど使わない方がいいと思います。
使うたびにその茂木先生って人の品位を下げてるというか、
神様のように崇拝してるのかは知らんけど、うざくてしゃーないですわ。

>そっちから予定調和に持っていって話を切ったりしないし
これでも凄まじく気使ってなるべく合わせようとしてますよ。
その辺の苦労をちょっとだけでも察して貰えると嬉しいなかな~
なんて。無理な相談だろうけど。
実は言いたい事の半分も言って無いです。
いつもそっちが勝手に終わらせちゃうからストレス溜まります。

>自分自身を見直すには、充分な話し相手ですよ。
素性も知らない人と掲示板で話して自分自身を見直すってのが
私は非常にバカバカしく感じるぞ。
深刻な話なんて、しかるべき人と、しかるべき場所で
やるならちゃんと向き合ってしてほしいですわ。

>援助とかそういうんじゃなくて、この記事を見て
んじゃ私もせっかくだからその知らない人に言っておきます。
こんな便所の落書き(ネット語)程度のもので
「参考になりました」とか言ってはいけません。
それって凄く恥ずかしい事だと思いますよ。

>あり?猫飼ってませんでしたっけ??
確かに猫は居るけど別に私が世話してるわけじゃないですんで。

>大学出てるからって、勉強できるわけじゃないですし
っていうのが余裕な人のセリフ。
試験をちゃんと通って、試験をクリアしたから卒業できる。
いくらかの例外はあったとして、普通そういうもんじゃないの?
私ただの高卒ですけど、大卒と比べてどっち頭いいつったら
世間一般的には後者ですし、もうそこで差がついて初任給や扱いまで
格差ついちゃうじゃん。

そもそもの私の、「ガンダムも富野も分かってねーな」ってのも
ただの主観でしかないじゃないの。
実はわかってないのは自分の方だった!かもしれないし、それこそ
ただのペテン師の可能性だっていくらでもあるじゃん。
万人が納得できるデータや理論が無い物は信用しません。

>これまた、僕もよく分かってないんですけど
分かって無い人の話きかされても困ります。
  • 2009-07-26
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C270] なんだか、

 気まずくなって消しましたけどね。あの頃とはテンションが違うので、もうしませんよ。…多分…

 う~ん、こういう場合に、年齢やTPOを気にしないと、人に迷惑がかかるものなんでしょうか?
 まぁ、礼節として、常にTPOをわきまえるようにとは教わりますがね。
 例えばさぁ、バサラが、戦場で歌を歌いまくるのは、TPO的に場違いですけど、痛くないんですか?そりゃ、ガムリン迷惑がってましたけど、最終的には、貢献する側になっちゃったじゃない。

 「二十歳過ぎて、何かが欠落している人間」で話しているので、そのサンプルとして挙げただけです。例えが極端なのは悪い癖かな?

 え?そんなに言ったっけ??え~と、4/6…た、確かにウザイかも…(汗)
 すみませんでした。
 崇拝じゃないです。愛してるんです。

 ガーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!
 そ、そんな…僕とGMNさんの価値観、世界観がそこまで違うものだったなんて…
 しかも、いらぬ気まで使わせていたなんて…(確かに傷つく事もあるけど。)
 更に、僕のせいで、ストレスを溜めさせられていたなんて!!!!…

 何で…何で、もっと早く言ってくれなかったんだーーーーーーーーーー!!!!!!!!(血涙)

 真剣に、色々と悲しいです…(泣)
 これじゃあ、無自覚な悪意じゃないですか…

 素性がどうだろうが、自分一人で同道巡りしているよりは、得るものがあります。
 ネットって、思い切った事も言いやすいところがありますし。(それが悪い方向にエスカレートして、某巨大掲示板みたいになったりもするけど。)

>私ただの高卒ですけど、大卒と比べてどっち頭いいつったら世間一般的には後者ですし、
 それは、単に学歴社会の弊害でしょ?一般社会がそういう偏見を持っているっていう事で、「お勉強が出来る馬鹿」だって、いっぱいいると思いますが。
 それとも、高卒より、大卒の方が仕事ができるっていう、明確なデータや統計があって言っているんですか?

>ただのペテン師の可能性だっていくらでもあるじゃん。
 そこはもう、縁と賭けの問題なので。賭けに負けたのなら、その損害を甘んじて受けるつもりで、お付き合いさせていただいてます。

>万人が納得できるデータや理論が無い物は信用しません。
 データは所詮近似値でしかありませんし、理論もどこかで適応限界が来て、使い物にならなくなるものです。
 万人が納得していようが、一夜で嘘っぱちにならなくなる危険性を孕んだものなんです。そのリスクを覚悟した上で、信じると言っているのですか?

[C271] ああ

気まずいって事は反省はしてるのかな?
それとも自分は正しい事をしたし何一つ間違ってはいない、
仕方なく消しはしたけど、本当に間違っているのは世の中なんだ!
とか思ってそうで、そうだったら怖いです。

>バサラ
なかなかツボな例えを出してくれて有難いし面白いです。
実際に影響を受けてバサラみたいな事をする人が出てしまうと
困ってしまうし問題だから、マクロス7はリアリティの無い
徹底的にマンガチックな話にした。と、河森は語ってます。

間違っても現実であんな痛い事はしないでね、って事です。
TPO考えろと。マンガだからアリなんだよ。
流石にその辺の差くらいは言わなくともわかってないと厳しいぞ。

>茂木先生
例えの一つとして出すくらいなら流せもしますが、
あまりにもそればっかなので、どうせそれも「茂木先生が言ってた」
なんでしょ?としか思えなくなりますよ。
人の言葉じゃなくて自分の言葉で話せよ、
俺は一体誰と向き合ってるの?って。

>これじゃあ、無自覚な悪意じゃないですか…
っていうのに今更気がついてるとこが痛いのです。
誰も完璧なんか求めやしませんし、こっちだって
失礼はしてるだろうし、人の事は言えない部分はあると思うけど、
もうすこし相手の事を考えてみては?

なんかいっつも自分の都合しか考えて無いように見えますし、
失礼だけどそういう部分でまともな会話も出来ない人
っていう感覚が強いです。

>真剣に、色々と悲しいです…(泣)
申し訳ないとは思うし、気ばかり使っていたら何も言えなくなる
って話はわかりますが、やっぱりそういう事を微塵も考えて
なかったんだなぁ、というのが何とも・・・。

「無自覚な悪意」とかいう言葉は使うけど、それを何も
わかってないじゃん。そんな人の言葉は誰も信用しないよ?
だからこそ、地に足がついていない空虚な理論ばかり並べるなよ、
的な事を前にも言ってるはずです。
人の気持ちを全部わかる人なんて居ないし、こっちもそこまでは
期待もしてませんが、いいかげん少しくらいは学ばないのかね?
みたいなのは常々。

ゴメン、結構キツイ事を言ってるかなとは思うけど、こんなんでも
一生懸命気を使って少しでも軟らかくなるようにはしてます。

>素性がどうだろうが、自分一人で同道巡りしているよりは、得るものがあります。
ネットの良い部分悪い部分がある事は同意できるけど、
その楽な部分にあんまり縋らない方がいいよ、
「思い切った事が言いやすい」にしても、面と向かって実際の友達なりに
苦労して思い切った事をなんとか伝える苦労や工夫の方が
ずっと大事だよ、という話。

>高卒より、大卒の方が仕事ができるっていう
初任給がそもそも違うと言ってます。
弊害だの偏見の話そのものはわかるけど、現実をまず受け止めないと。
理想や空想は嫌いじゃないけど、現実の伴わない話だとどうでもいいですわ。

>縁と賭けの問題なので
ははは。やっぱそこは違いますね。
これもまた話の流れでわかると思うけど、私は根拠のない自信とか
一切信じない。勝算のない戦いなんてしない主義。だからこそ

>一夜で嘘っぱちにならなくなる危険性を孕んだものなんです
そんなものは100も承知で、「掛け」をするなら
例え100%なんてものじゃなくともいいから、
何も無いゼロを信じるよりは1でも10でもあるものを選びますよ、
って言ってるんです。

少なくとも「今」の時点で根拠も何もないものを安易に信じるより、
後でゼロになる可能性があろうが、今の時点でそれなりの理論なり
データのある方を信じます。

それってつまらない人間だよね、とか言われてもそこは仕方無い。
頑張って1%になら掛けてもいいけど、0%の奇跡に望みははかけません。
いや物事に0%とか100%は無いだろうけど、そこは言葉の彩って
事で許して。
  • 2009-07-26
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C272] もう、関わり合いにはならない。

 でも、あんな、お粗末な社会風刺(というより中傷)漫画が、賞を受賞したり、3期に渡ってアニメ化されたりする、社会はおかしいと思います。あんなものが、良いものなのか…?

>バサラはマンガ
 ん~、じゃあ、尊敬したり、憧れたりはしてても、真似はしたくないって事ですか。

>人の言葉じゃなくて自分の言葉で話せよ
 でも、先生の言葉を引用したのは一度だけだと記憶してますが?

>なんかいっつも自分の都合しか考えて無いように見えますし、失礼だけどそういう部分でまともな会話も出来ない人っていう感覚が強いです。
 そだねぇ…元々、基本自分以外の人間に興味持たない人ですし、まわりの人間は我を通そうとするヤツばかりでしたし、気がついたら俺様キャラになっちゃってましたし。
 何時ぞやみたいに、レスが凄く遅くなったら悪いと思って、皺寄せして何とかその日のうちにレス書いてましたけど、こんなのは賭け金の内ですもんねぇ。

>ゴメン、結構キツイ事を言ってるかなとは思うけど、
 いや、思いの他、傷つきませんでした。自分でも意外な位。
 もとより、地に足などつける気ありませんから。考え方としては。行動は、地道にやっていってますけど。

>理想や空想は嫌いじゃないけど、現実の伴わない話だとどうでもいいですわ
 「万人が納得するデータや理論しか信じない」と言う割には、目の前のデータも理論もない理不尽に対しては、何もしないんですね。
 僕の友達にも、高卒の安月給で苦労している人が沢山いますけど、僕より羽振りの良い人もいたりするんですよ?
 あ、これは、ちゃんと自覚して言ってますので。

 つまらないけど、ある意味正しい生き方だと思います。ローンとか絶対組まないタイプでしょう?我が家もそんな家です。僕も極力そうしていますが、やはりと言うか、そんな徹底してないです。

[C273] ふむ。

やっぱりちょっとそういう考え方は怖いです。
こんなの今更かとも思うので、聞き流してもらっても結構ですが、
「おかしい」と決めつける前に、何故そうなっているのか?を
まずは分析して考えてみると色々と面白いし、色々理解できますよね。
そうすると次に繋がりますし。

>バサラはマンガ
やっぱり虚構の話と現実の区別はつけたいです。
でないと地下鉄で事件を起こした某宗教団体みたいになっちゃうかな?
っていうのありますし。

>でも、先生の言葉を引用したのは一度だけだと記憶してますが?
愛してるとか言ってるし。
影響を受けるのは勝手だしそこは別におかしくはないけど、
そこをちゃんと自分の中に取り込めると、自分の考えになるよね、
ってだけです。
なんかその場その場で言ってる事が変わっちゃってる気がして、
そういうのってまだ自分の中にきちんと取りこめてないのかなぁ?
っていう印象が強いので。

>こんなのは賭け金の内ですもんねぇ
ってのは何を言わんとしてるのかがちょっとわからないです。
スミマセン。

>地に足などつける気ありませんから。考え方としては。行動は、地道にやっていってますけど
多分ですけど、ちゃんと行動として地道な事をやっているのなら、
そのうち「考え方」も自然とそこにともなっていくのかな?
という気はしますよ。普通はそういうもんなので。

>目の前のデータも理論もない理不尽に対しては、何もしないんですね。
???
ゴメン、何を言いたいのかが全然わかんないです。
よかったらもう少し詳しく説明してもらえると嬉しいです。
理不尽に対して何もしない???何でしょうか???

>あ、これは、ちゃんと自覚して言ってますので。
なら大丈夫です。羽振りのいい人が居るとかそういう問題じゃ無いので。

>ローンとか絶対組まないタイプでしょう?
うん。実際は組んでますが、できるなら組みたくはないです。
それが正しいかどうかなんてのは流石にわかりませんが。
  • 2009-07-27
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C274] え~と、

 現代社会、精神の問題点を、ニヒルにディフォルメした風刺漫画で、「こんな世の中、おかしいよね」という共感を、多くの読者にもたらしたと思われる。しかし、その為に出す具体例は、きちんとした調査に基づいたものとはお世辞にも言えず、低俗なゴシップ以下の代物といわざるを得ない。

 こんな感じでどうでしょう?まぁ、具体的に「だれだれってまるまるでダメだよねー」なんていい加減な事を言わなければ、きちんと読める漫画だと言えなくもないですね。
 でも、ゴシップ記事に群がる俗物どもも取り込まなければ、現在の人気もなかったという考え方も出来ますし、ゴシップ嫌いな僕は、やっぱり関わりあいになりたくないです。

>やっぱり虚構の話と現実の区別はつけたいです。
 虚構と現実。その境界線ってどこだろねぇ?今見ているものは現実?万が一虚構だったら?胡蝶の夢。意識の研究しようと思ったら、そういうのも突き詰めていく事になりますねぇ…
 現実的に言えば、戦場とまではいかなくとも、紛争地帯に派遣された青年海外協力隊の中に、ギターを爪弾くヤツが絶対いないとも言い切れないわけで。

>そういうのってまだ自分の中にきちんと取りこめてないのかなぁ?
 はひ…先生の教えは難しくて苦戦してます。聞かれても、教えず、考えさせる。っていう、教育スタンスの人でもあるので。
 先生の本も、興味あるの何冊か読んでるけど、読むのが遅けりゃ理解も悪いで、読む片っ端から忘れているという情けなさ…うぅ…修行不足なり…

>ってのは何を言わんとしてるのかがちょっとわからないです。
 あ~、いや、こっちもね、プレイ日記書く時間先送りにしてまで、待たせちゃ悪いと思って、毎日レスするように気を使ってたんだよ?って事なんですけど、「リスクは甘んじて受け入れる」と言った手前、こんなのは掛け金の内だよね~と言うしかなくなっちゃったって事です。(苦笑)
 つまり、レスに割いた時間分の見返りはあると(僕が勝手に)信じているって事です。
 文面の方に気が回らなかったのは事実だしね。

>理不尽に対して何もしない???何でしょうか???
 いや、この不景気に、好きじゃない仕事をしている人に言うには、あまりにも酷だと思ったのですが、大卒の方が待遇がいいっていうのは、「大卒は仕事ができる」という期待が込められているのだと思うのですが、今の時代、「大卒は仕事ができる」なんて、ある程度のデータと理論がそう示していても、万人が納得できるものではなくなっていると思うのです。(実情は知りませんが。)
 そう仮定させて頂いた上で、言うのですが、万人が納得できない不条理に対して、万人が納得できるものしか信じない人は、何もアクションを起こさないのかな~と、思いまして…

 そいや、ICOチームの新作出ますね~。PS3で…仕事…頑張らなきゃ…

[C275] 断言するって怖いですね

私は元の知らないし興味も無いけど、まずそうやって
自分の考えみたいなのを纏めてみたら、他の人の意見と比べてみたり、
実際にどう思うって聞いてみたりして、より洗練?させていくと。

多くの共感を得れば、あながち自分の考えは間違いじゃ無かったな、
とか思えたりもするし、それは違うんじゃない?なんて言われたら
そこを考えてみる。自分の考えや感覚を疑う事って大切だし、
他人の話をまずは聞いてみてそこを考えるってのも大事。

そんな事今更言われなくてもわかってるよ!って言われるかもしれないけど、
なんとなくそういう事をやってないんじゃないの?っていう気が
いつもするので一応までに。

>今見ているものは現実?万が一虚構だったら?胡蝶の夢。
この流れでそういう事を言ってしまえるセンスが面白すぎます。

>青年海外協力隊の中に、ギターを爪弾くヤツが絶対いないとも
お~!居るよ。少なくとも私はテレビとかで二人は見たし、
似たようなものならもっと見ました。

流石に戦場で歌ったりはしてませんでしたが、戦争孤児とか
そういう人達の所に行って文化を教えて心を育むっていうような。
前に教えてもらったNHKの番組の武装解除の女性も近いものが
あると思うし、いかにもバサラ的、マクロス的で面白いじゃない?
「俺の歌を聴け!」って飛び出すよりはずっと現実的じゃないですか?

>プレイ日記書く時間先送りにしてまで、待たせちゃ悪いと思って
そこは気にしなくっていいです。1週間も放置とかならまともに
話なんか続かないでしょうけど(って今もまともかは危うい)
時間都合つけられなかったら2~3日とかは別に。
そんでも過去の例を見れば流れ的にはきっとどうでもよくなっちゃうだろうけど。

前は時間なんていくらでもあるみたいな事言ってたけど、忙しいと
生活の中で15分20分とかさくってやっぱ大変でしょ?

>実情は知りませんが
私も実情と言えるほどは知らないですけど、
いつまでも親の脛かじって甘えてる奴なんか役にたたねぇよ!
っていう人はいっぱい(なんと曖昧な・・・)居ます。
仕事に役立つ専門知識とかならまだしも、勉強した事と関連性が
薄いものだったりした場合は、高卒だろうと中卒だろうと経験に勝る
ものはないと。

でも応募資格に「大卒以上」って書く所はあっても
「大卒はウチでは使いません」なんて書いてある所は無いわな。

不条理に対して何もしないって何故言い切れるのかはわかんないけど、
おかしいから世間を変えよう!なんてのは政治家に任せて、
自分は自分のやれる範囲で色々とやってんじゃないですかね?
そういうのを「現実的に物を見る」ってのだと思うけど。
  • 2009-07-29
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C276] なるへそ。

 あんま当てにならんと聞いた事ありますが、とりあえず、アマゾンのレビューを参照。

・肯定派:シニカルでブラックなパロディや時事ネタが面白い。毒が素晴らしい。この切り口の多彩さは素晴らしい。
      個人的に、うわっ!深読み!(笑)と思った感想↓
      かのエピソードは,数年前に流行った某ポピュラーソングへのアンチテーゼに他      ならない.
      「普通」である事を拒否しようとする少女に対し,作者は諭す.
      「君は世界でオンリーワンなんかではない.オンリーワンになりたければ,異常になれ.」
      そして,彼女以外のすべてのクラスメートが異常である事が示される.その極北が、あろうことか担任教師である事も.

      そう,このマンガは,すべての異常な人間,そして異常(オンリーワン)になれない普通(正常)の人間,両方へのオマージュなのだ.

・否定派:風刺の意見が自分にそぐわない、風刺の内容が2chレベル。ブラックユーモア好きでも面白いと思えない人がいる。

 どうやら、ネガティブなネタが好きな人の支持を多く集めているようです。後、言いたくても言えない事を言ってくれてすっきり♪感を感じている人もいるようですね。

 …僕、ネガティブ嫌いだからやっぱりいいや…

>なんとなくそういう事をやってないんじゃないの?
 う~ん、好きなものの否定的な意見を聞いて、その部分を検証しなおすと、「あれ?僕はそうは感じないぞ?」とか「ん~、そうは見えないけどなぁ?…」とか感じちゃいますねぇ。同意できても、「そんな些細な事が気になるの?ちっちぇな…」とか「そこが、この作品の味じゃんか!!」とか思っちゃいますねぇ…
 上記の事を、僕とは正反対に感じる人が居るってことですかねぇ?
 どちらにしても、信者補正とか、自己満足っぽいところが、痛いんですかね?

>この流れでそういう事を言ってしまえるセンスが面白すぎます。
 ん~、主観だって、ある意味虚構じゃないですか?脳内世界なんだから。
 特に、僕みたいな主観の狭い人間は、虚構と現実の狭間にいるのですよ。
 フィクションを見て、「これの何処から何処までが、現実に通用するのだろう?」とか、「これを現実でやったらどうなるだろう?」って考えながら生きてます。
 小型多目的通信機は、既に、虚構から現実にシフトした存在ですしね。

>マクロス的
 文化の力で戦争根絶!!!って事ですか?

>そんでも過去の例を見れば流れ的にはきっとどうでもよくなっちゃうだろうけど。
 でも、僕の方から切ったら、GMNさんにまた借りが出来る!
 今度こそ、借りを返すぞGMN・ビジョウ!!!!

>生活の中で15分20分とかさくってやっぱ大変でしょ?
 現時点で、30~60分弱かかってると思います。遅筆なので。
 後、人への文はモチベーション上がりやすいけど、個人の文はモチベーション上がりにくいので、精神的に持たんのですよ…

>おかしいから世間を変えよう!なんてのは政治家に任せて、
 そういう根本的な部分ではなくて、例えば給料や待遇に差があるなら、仕事に使える資格とかを取って、キャリアアップを目指して、格差を埋めに行くって攻め方とかはしてないんですか?って言いたかったのです。
 ただ、不景気に嫌いな仕事じゃ、そういうのやる気にはならないかもだし、余計なお世話かなぁ…とか思ったりして言いにくかったのです。
 それに、何か、言うまでも無かったみたいですし。

[C277] ふ~ん

やっぱりそういう感情論を優先してしまう所が
私と180度違う所だし、相入れない部分かと。

別に感情論が悪いって事ではないけど、それを軸にしてると、
ああこの人はこれが好きなのね、嫌いなのね、以上の物には
思えないけど、それでいいと思ってるならそれはそれで。

例によって私は「客観性」ってのを欲しがる人だし、
好き嫌いの二元論だけで語ってる人の意見とかは
それ相応のものとしか受け取れないです。

>僕みたいな主観の狭い人間は、虚構と現実の狭間にいるのですよ
言い回し一つだろうけど、生きてるのは現実の世界だし、
虚構の中で生活はできないと思うけどねぇ。

フィクションじゃなくても、「この人が現実にやってる事の何処までが、
自分の現実に通用するのだろう?」っていう言い方もできますし、
なんか言ってる事がイマイチ、ピンと来ないです。
スミマセン、アホすぎて。

>でも、僕の方から切ったら
そういう風に思ってる時点でもうわたしゃ
「この人間違ってるな」って思ってしまいます。
いや実際に間違ってるのかどうかはわかんないけど、
勝手に自分の論点・視点だけに終始してそこで自己満足してるな。って。

>人への文はモチベーション上がりやすいけど、個人の文は
そうやって人をバカにするのは正直感心しません。

お前のせいで自分の時間を削ってやってんだボケ!
とか言ってるくせに、じゃあ遠慮なく減らして下さいって言うと
できないとか言い始めるのって、ただの悪質なクレーマーみたいです。

そのくらいで怒ったりはしませんが、やっぱりそういう人と
話をする価値ってのは私は見出せません。

>それに、何か、言うまでも無かったみたいですし。
そですね、そんな話は全然してないし、論点のずれた話されても
答えようがないですわ。
  • 2009-08-01
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C278] キレそうになったけど

 何とか、堪えました。

 そっちで、夜中に震度3の地震が二回あったみたいですね。大丈夫ですか?

 まぁ、好きなものに対して、つい擁護派に回っちゃう辺り、確かに感情論ですねぇ…
 一応、嫌いなものでも、認めているものはありますけど。庵野の演出って気味悪くて自己満くさいけど、強烈に印象に残るわなぁ…ぐらいは。

 知識ないし、レビューあさりとかも、殆どしないので、見た時に自分が感じる、快、不快、その他、が物差しになっちゃうんですよねぇ…どうしても…
 そいや、トランスフォーマーリベンジがセリフその他が物凄く下品になってましたけど、それを気にする人が、全くいなかったのが少し意外でした。

>スミマセン、アホすぎて。
 違うと思います。GMNさんが正常な人だという証だと思います。
 僕なんかは「北朝鮮って、いくらで買えるかなぁ…」とか、唐突に結構真剣に考えたりしてる人なので、こんな性格を長年続けているから、親からは完全に基地外扱いされてます。
 だから、万が一、ピンと来たら、病院行った方がいいです。(笑)

>そういう風に思ってる時点でもうわたしゃ
 む?じゃぁ、今回は、もう切っても、GMNさんのストレスにはならないんですか?
 ストレスにならないなら切りますよ?最初からこう聞けばよかったのかな?

>そうやって人をバカにするのは正直感心しません。

 誤解です。…だと思います。

 「お前、少しは気使えよ。」と、言われたので、「一応、気を使ってるつもりですけど、自分が好きでやってることだから、そっちは気を使わないで下さい。」「いや、そういう事ならこっちに気を使わないで下さい。」「いやいや、僕なんてダメなヤツなんで、そっちの方が気を使わないで下さい。
 という、ただの、「気を使うな」の応酬だと思いますが…
 まぁ、お互いに、「こっちの苦労も知らないで、勝手な事言ってんじゃねーよ!」って思ってるって事なのでしょうかね?

 一応補足すると、僕は数年前から体調や、気力に物凄くムラができるようになって、肝心な時に何も出来ない、という事を繰り返してきたんですけど、せめて、人様が関わるような事では、迷惑をかけてはいけないと思い、人が関わっている事は、何とか優先させていくことが出来るようになるほどには回復してきた。って状態ですね。今は。

[C280] あら?

どこにカチンと来たのかはわかりませんが、そこは申し訳ない。
とゆーかネットでキレるなんて愚の骨頂。百害あって一利無しです。

まあ落ち着け、大概の問題はコーヒー一杯飲んでる間に
解決するものだ。なんてことをどこかの先生も言ってましたから。

地震はあった事すら知りません。震度3くらいは別に大した事無いし
・・・なんて思ってるのは良くない事ですけれど。

>快、不快、その他、が物差しになっちゃうんですよねぇ
そこは自分の感覚の一つとして意味が無いとは言わないけど、
そこで終わっちゃうのは違うでしょ?ってのが私の考えです。

TFリベンジは見て無いのでわかりません。
そもそも作品としてどうこう語るようなもんじゃないかと思うし。

>「北朝鮮って、いくらで買えるかなぁ…」とか
別におかしくはないと思うけど。
真剣に考えてるんだったら国を買うっていうのは実際に出来る事なのか?
それをする事でどういった問題がおこるものなのか?
とかそういうのを専門書とか読んで勉強するなり検証を試みれば、
ただのバカ妄想がちゃんとした現実的な意味のある他の知識なんかにも
繋がるはずだし、何もおかしくはない。

上の感情論うんぬんもそうだし、「真剣に考える」ってのなら
そこでちゃんと現実と結びつけて考えてみては?
それともそんな当たり前の事はちゃんとやってんのかいな?

>む?じゃぁ、今回は、もう切っても
切るか切らないかの話じゃないんですよ。
そもそもこれは何の為に始めた話なんだって、考えてみません?
何か「自分から止めてしまわなければそれでいいんだ」みたいな
目の前の安易な考え方ばっか選んでいませんか?

目先の言葉にだけ感情を左右されて、根本的な部分を放り出して
脱線するだけして、戻そうともしない。
それで結局ただの言葉遊びに終始して何も得る物が無いって、
話としてはあまりにレベルが低すぎるし、論議なんて呼べる代物でも
無いですよね?違うかなぁ?
勿論、話の流れみたいなものはこちらにも非はあるんでしょうけど。

そんなものはただ無駄に時間を浪費してるだけに思えてしまいます。

>誤解です。…だと思います。

誤解かどうかはちょっとわかりませんし、繰り返しになりますが
そんなの頼んだ覚えも無いのに
「こっちはお前の為に自分のやるべき時間まで削ってんだぜ?」
とか言われて、じゃあいいですよって言ったらそういう返事が来る。
申し訳ないけどバカにされてるなと感じます。

>こっちの苦労も知らないで、勝手な事言ってんじゃねーよ!
少なくとも私はそんな事思って無いですよ。
「こっちの苦労も知らないで」なんて自分の苦労を人に押し付けたり
するのは間違いだって考え方ですし。正反対って感じかと。

「自分はこんなに苦労しているんですよ、だから認めて下さい」
みたいな事を言う人って結構居ますけど、そういう考え方って
見ていて(聞いていて)ただの自分勝手な言い草にしか思えなくて、
ちょっと私は認めがたい。

受け取り方一つでしょうけど、まるで自分だけが特別に苦労している
人間なんだ、って言ってるように聞こえてしまいます。

補足はあくまでただの補足として受け取っておきますけど、
そういうのって間違っても人に押し付けたりするものではないですので、
そこはご注意を。
  • 2009-08-04
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C281] 被害妄想?

 こっちは、現状を正直に説明してるだけなのに、何で「バカにしている」なんて、濡れ衣を着せられなきゃいけないんだー!!!!ってパニックになっちゃったのね。他にも色々と傷ついていたし。
 まぁ、「客観的に見たら、そう見えますよ」ってつもりで言われたのかもしれませんが…

>そこで終わっちゃうのは違うでしょ?ってのが私の考えです。
 ちゃんとしたレビューを探す時間や、強烈な批判に耐える精神力とかが、僕には足りませんので。
 まぁ、その当時好きな漫画やゲームの評判を知りたくて、検索かけたりしますけど。
 しかし、大半は2chに流れ着くという罠。

>そもそも作品としてどうこう語るようなもんじゃないかと思うし。
 そりゃあね、ロボットが派手にドンパチやってりゃいい作品なんだってのは分かってるけど…それでも…海兵隊ばりの罵詈雑言を吐きながら戦うオプティマスなんて見たくなかった…

 お前はヒーローだろう!?何で軍人みたいになってんだよぉ!!!(血涙)って…

>そこでちゃんと現実と結びつけて考えてみては?
 今日も的確な突っ込み有難う御座います。
 「おもうてまなばざる」ってのは、前々から、自分の弱点として気にしてましたから。
 とりあえず、「国」が成立するには、「国土」と「国民」と、後何とかがあれば良いらしいので、単純に考えれば、北朝鮮の土地を全部買い占めれば、「国」がなくなるかなぁ…とか、考えてみたりしますけど。って、これじゃ、国の土地が買えないか。
 他には、上場されてる北朝鮮絡みの株を買い占めるとか。これも、国営の会社は買えないよなぁ…つか、北朝鮮は資本主義じゃないから、株とかは通用しないのか…

 まぁ、何にせよ、万が一成功したら、僕は確実に暗殺されるって事ぐらいは分かりますけどね。

>勿論、話の流れみたいなものはこちらにも非はあるんでしょうけど
 今の僕の中では、すっかり、

遂に明かされた禁断の裏設定!友情の有罪判決!彼は贖罪すら許されないのか?!?!

って、話になってますね~(汗)。
 このブログに来た時は「痛い」って何さ?って話の流れだったように思いますけど、結局「僕は、自分の心の法律さえ守れれば、痛かろうが、人に迷惑かけようが、構わない。」って所から全く動いていませんね。…あ~…やっぱり、この語らいって…無意味?…(泣)
 い、いや、まぁ、お陰で自分がどういう人間か分かったし、GMNさんがどういう人かも少し分かった気がするし、アレだね。人は自分を映す鏡ってヤツだね!(滝汗)

>「こっちはお前の為に自分のやるべき時間まで削ってんだぜ?」
 それが誤解なんです。ネガティブに受け取りすぎなんです。
 やるべき時間なら、ちゃんと確保してます。TOEICの勉強も眼トレも一日も欠かしていません。プレイ日記なんてただの趣味なんだから、暇で気が向いた時にでも書けばいいんです。それより今は、ちゃんとレスを書く事の方が大事だし、もう一度言いますが、好きでやってる事なんで、気にしないで下さい。

>受け取り方一つでしょうけど、
 それ、何だか、言い訳っぽいです。「自分はこう感じちゃうけど、受け取り方の一つなんで、良いよね?」みたいな。主観ですよね。

[C282]

自分が思った事がちゃんと伝わるなんて思わない方がいいです。
大切なのは相手がどう受け取るかって事なので。

私もついつい言ってしまう事はあるし、あまり人の事は言えないけど
>「リスクは甘んじて受け入れる」と言った手前
みたいな言い訳っぽい事とか、
あるいは自分は頑張っているだとか、病気なので、とか
そういう相手に関係無い事、泣き事的な事は基本的に
言わない方がいいと思います。

>北の国
う~ん、なんかそういう考えで出てくる言葉がいかにも素人臭いんだよなぁ
確実に暗殺されるとかそういうのも素人考えではないの?
いや私もわかんないけど、マンガしか読んで無い人の話みたいに
聞こえてしまう。
土地を買うためにはどうしたらいいのか?身の安全を保証するためには
どうしたらいいのか?そこを考えるべきなのでは?
AをするにはBが必要だ、じゃあBの為にはCを、Cの為には・・・
って順番に考えていっては?

>遂に明かされた禁断の裏設定!
ゴメン、相変わらずさっぱりわからないですわ。

>この語らいって…無意味?
というか「人に迷惑かけようが、構わない」とか言う人が
「人様が関わるような事では、迷惑をかけてはいけないと思い」
とかいう矛盾を何とかして下さい。
主張が一貫してなくないか???


>好きでやってる事なんで、気にしないで下さい。
「プレイ日記書く時間先送りにしてまで」って言ったのは
そっちじゃないのか???7月28日のレスに書いてないか???
「プレイ日記書く時間先送りにしてまで」っていう言葉を
普通はどう受け止めます???
ここはよく考えてほしいです。
その言葉と「やるべき時間なら、ちゃんと確保してます。」って
反比例していませんか???
これって頭おかしいのは私の方なの???

>自分はこう感じちゃうけど、受け取り方の一つなんで、良いよね?
あ、やわらかく言ったつもりだったんですけど、じゃあ言い方を変えます。

まさか「自分だけが特別に苦労している人間なんだ」とか
思って無いですよね?そういう痛い人って世の中に山ほど居るんだけど、
まさかそんな痛い人では無いですよね?
っていうのを確認したかったんです。

そういう言い方、言い訳をすると、そんな痛い人と
同じと受け止められちゃうよ、ってな事でした。
(ここでいう痛い人ってのは病気うんぬんでなく、自分は苦労しているんだよ、
なんてのを人に安易に言ってしまう人の事です)
  • 2009-08-05
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C283] それにしたって

 僕の言う事は、悪く取られる確率が高いような気がするのですが…ぬ~…
 まぁ、GMNさんも、そんなつもりなくても、キツく言ってる様に取られやすいみたいですし、そこは、お互い頑張りましょうと。

>基本的に言わない方がいいと思います。
 言わない努力はしてます。ただ、今回は「バカにしている」って誤解を解くために、なりふり構ってられなくなっちゃったので。

>マンガしか読んで無い人の話みたいに聞こえてしまう
 いや、事実そうですし。(笑)
 その通りですよ~。としか言えないですよぅ。
 だからこそ、そこから勉強してかなきゃならないわけなんですが。

>ゴメン、相変わらずさっぱりわからないですわ。
 え~と、言い換えますと、
 GMNさんにそんなに迷惑かけてたなんて!!??何としてでも、何かお詫びしなきゃ僕の気が済みません!!!!!
って、感じですか?

>とかいう矛盾を何とかして下さい。
 …ふっ…人は生きている限り、自己矛盾の中で葛藤し続ける生き物なのさ…(滝汗)

 えっとですね。基本は他人優先で生きていくけど、譲れない所では、何をしてでも我を通させてもらいます。って事です。

>これって頭おかしいのは私の方なの???
 あ~いや、その時は僕も、色々焦ってたから、そういう文面になっちゃったんだと思います。
 でも、今は、結局焦っても、いざという時に何もできなかったことが分かったので、今はこれに集中して、やんなきゃいけないって、思うのは止めよう。という心境になったので、「好きでやってる」という表現になったんですね。
 う~ん、心境の変化が激しすぎるのかな?僕は。

 その時その時の心境を、いちいち説明するわけにもいかないので、「何かあって、心境が変わったんだな。」ぐらいに流してくれると、有難いです。

>まさかそんな痛い人では無いですよね?
 勿論、今回、自分の心身の事は持ち出さないつもりでしたし、苦労してるなんて前面に押し出すつもりもありませんでした。それでも、色々上手くいかなくって、鬱屈している部分が、文面に出ちゃったり、「じゃぁ、プレイ日記書いてもいいよ」→「やっぱ、書けませんでした」っていうのを、説明するには、こう、やりたい!やらなきゃ!って思っててもできないっていう、状態なんだという事を言わざるを得なかったので、言ったのです。

[C284] いいんじゃない?

「自分が考える自分」じゃなくて「相手から見える自分」って部分は
無視しちゃいけない事だし。

>何かお詫びしなきゃ
そういう気持ちだけはとりあえず受け取っておきます。
ただ具体的にどうこうまでは求めませんししなくてもいいですので。

>譲れない所では、何をしてでも我を通させてもらいます
それを自分の価値観で判断しちゃうから、結局は自分を中心に
物事を考えてる人って感じがしてしまうんですけどね。
まあでもそれが良い悪いは別として、一つの主張として話は聞きます。

ただ、こちらの主張としては自分の都合でTPOを無視するのは
いかがなものかなってのは変わらないです。

>あ~いや、その時は僕も、色々焦ってたから
言い訳なんかどうでもいいんだけど、ご自身がそう書いてるのは
認めます?
自分の矛盾はさておいて、キレそうになっただの
ネガティブに受け止めすぎだの言い出して、
まるでこっちが悪いような言い方されたら、
バカにされてるとしか思えませんよ。

>う~ん、心境の変化が激しすぎるのかな?僕は。
多分ですが、ただの脊髄反射でレスつけていませんか?
だから矛盾だらけのしっちゃかめっちゃかな事ばかり言ってる気がしてなりません。

目の前でついつい感情的になってしまう事は誰にでもありますが、
それをネットでやってる人はただのアホです。
私はそういう人の相手をするのは時間の無駄に思えるので
とまともに向き合う気は無いです。

え~と、それはさておき、とりあえず流れ的な事を踏まえてまずは一つ。
jima君はまず自分の主観や感情を重視して、そこを中心に考えるし
それでいいと思っているっていうのは合ってますかね?
  • 2009-08-06
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C285] 脊髄反射というより、

 単に、昨日までの書いた内容を忘れてるだけだと思われます。(爆)

 らしさがないのが、僕のらしささ…なんて苦しい言い訳は置いといて、確かにその時その時の気分や思い付きで、書いちゃってるのは認めます。
 自己矛盾を謝る前に、僕を翻弄するように言うそっちにも何かあるんじゃないの?なんて言うのは、順序が間違ってました。すみません。
 っていうか…翻弄されてると思っているのも、何か、被害者ぶった言い方でなんだかなぁ…orz

>jima君はまず自分の主観や感情を重視して、そこを中心に考えるしそれでいいと思っているっていうのは合ってますかね?
 断言されるのは抵抗がありますが、客観は手段であって、目的ではないと思ってますし、知的キャラのつもりでしたが、感情をコントロールするのはすこぶる苦手だと実感しました。
 プライベートな娯楽に対しては、それでいいとは思いますし、行動するにしたって、周りに御伺いなんか立てたくないと思っています。(できてるかどうかは別として)
 ただ、社会的な問題に対しては、それではいけないと思ってはいるつもりです?…いや、思ってはいるけど、ちゃんとした客観的な情報収集は殆ど出来ていない。というのが、現状ですかね。

 例えば、昔は、拉致問題に対して、遺族がゴチャゴチャ感情的になってるから、交渉が上手くいかねーんだよ!お前ら少し黙ってろよ!!とか思ってましたし。
 感情的な人間が嫌いな、感情的な人間が僕なんでしょうね。

[C286] ふむ

そだね。実際にちゃんと出来ているか?みたいな事はさておき、
まずそういうとこが俺とjima君では正反対を向いてる
っていう言い方はしても良いんじゃないかと。

わたしゃプライベートだの趣味だので分けたりするの
ただの自分勝手なご都合主義じゃないかと思ってるし、
全てにおいて客観性ってのは持たなきゃダメだと
思ってる人です。

というかその分け方がよくわかんないです。
例えばこうして会話?レスのやりとり?をしてるのは
プライベートな趣味なの???社会的な問題なの???

私の感覚だと「社会問題」なんて堅苦しいものではないにせよ、
人との会話、自分一人でなく他人が存在する以上それは社会になります。
ならそこは感情で物事を語ってはいけないと思うのですが、
そこはいかがでしょう?

どっちが正しいのかみたいなのはとりあえず置いといてもさ、
やっぱり各々の自分の考えや感覚みたいな所で言えば、
正反対を向いてるし、求める物も違うよね?

「なるほど、この人の言う事は一理あるな」みたいなのが
あればいいなとは思うんだけど、そっちはそもそも「理」なんか
求めても居ないっていう。
  • 2009-08-08
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C287]

>ただの自分勝手なご都合主義じゃないかと思ってるし、
 ご都合主義大好きなのでって、それは関係ないか。
 例えばですよ?作品を鑑賞しているときに、「ここは好きなんだけど、あれとかこれとかが客観的に見て、出来が悪いんだよなぁ」とか、「これは嫌いなんだけど、あそことか、そことかが客観的に非常によく出来ているから、ちゃんと見ないといけないぞ」とか考えながら観賞してるんですか?
 僕には、そういうのは、何か作品に入り込めなくて、楽しめないと思うんだけどなぁ…
 まぁ、GMNさんの事だから、前評判とかちゃんと調査してから挑むだろうから、ある程度の心構えが出来ていて、そういう思いをしないように作品をチョイスしてるんでしょうけど…

 まぁ、今プレイ日記書いてるゲームも、ストーリーのオチに一発ツッコミいれなきゃ気が済まないような出来ですけど、そういう時は、あえて気にしない方向で!って考えて遊んでいます。

>というかその分け方がよくわかんないです。
 これも断言すると、後々困りそうですけど、「個人」か「組織」かですかね。
 「個人」との関わりは、プライベートと判断するけど、「組織」と関わる時や、観察する時は、客観性を持って接するべきだと思っています。
 ん~?この場合、「作品」は「個人」扱いで、「作り手」が「組織」扱いになるのかなぁ?あ、そしたら、論文も「作品」扱いになるのか?論文主観で読むのは流石にまずいか?(汗)

 因みに、僕には客観性がよく分からないです。
 どこまで分析した上で、充分な客観性が得られたと判断するのですか?

 例えば、映画だったら、映画に詳しい人たちのレビューまで?映画に疎い人のレビューまで?評論家達の評価?観客動員数の大小?見た人たちの年齢層&趣味層?ニュースで取り上げられたかどうか?何の賞を受賞したorノミネートされた?作品背景の事情?
 俳優、監督、スタッフ他にも、ほぼ同じ事を分析できます。
 まだまだ、細かく分析できそうですけど、どこまでやっているんですか?毎回やっているんですか?

>そこはいかがでしょう?
 いや、友達や恋人と話をするときまで、主観抜きで話すのってどうなんでしょう?「この人は、あまり自分を出さない冷静な人なのね」って相手が思ってくれればいいですけど、「何か何時も距離を取られてる気がする…」って思われた場合、信頼関係崩れません?
 僕は「ツッコミ厳しいけど、もっともな事を言う人だな。」と思ってますけど。

>そっちはそもそも「理」なんか求めても居ないっていう。
 ん~、言われてみれば、かも?誰それが理に適った事を言っている。だから何ぞ。みたいな?所?あるかも?
 超ひも理論とか、最先端量子論の主流ですけど、「何となく嫌い」で否定派に回ってるし。(爆)それでも、一度はちゃんと勉強しとこうとは思ってますけどね。

 それよりも、主観の問題点を指摘されて、反省して、作り直して、主観を磨いていく事の方が大事だと思ってると思います。

[C288] おっ!

そうそう

>~とか考えながら観賞してるんですか?
そこはまったくその通りです。
ただ勘違いされると困るのは客観のみで見てるってのではなくて、
主観と客観両方の視点で見てるし、それだけでなく最低でも
4~5種類ぐらいの視点を頭の中で同時進行させながら
見てますよ。だから凄く頭を使います。で、そこもまた楽しいし。

こと「映画」に関しては前情報入れないタイプだけど、
ゲームとかマンガとかそういう優先順位の低い物だったら
やっぱりくだらない物で時間を無駄にしない為に
前もって多少の方向性は探り入れてからにしますけど。

これは是非聞いてみたいんだけど、例えばjima君なら
「大嫌いだけど素晴らしい作品」とか
「大好きだけど作品としてのレベルは明らかに低い」
ものとかはどう受け止めるの?

そこを主観や感情だけで語ってる人って、やっぱ私みたいな人には
そこに何の価値も得られないから無駄な物って感じるんです。
素晴らしい作品なのに、嫌いだからってコキおろしてたら、
逆に、明らかに低レベルなのに、好きだからって持ち上げてたら
その人の話を読むひと聞く人は、全く参考にはならないですよね?
当人の好き嫌いしかわからないから。

>「個人」か「組織」
ん~、組織としての話し合いみたいなものだと確かにわかるけど、
だって直接的に話するのは組織の中の個人だったりしない?
ちょっと曖昧だし解釈の仕方だろうけど、個人ってのは「=自分」
みたいな感じもしなくはない。

>どこまで分析した上で、充分な客観性が得られたと判断するのですか?
逆を考えればいいんですよ。
誰もが納得する十分な客観性なんてどこまでいってもキリが無いから。

自分の主観以外を一つや二つ入れるだけでもそれだけで多角的な
視点になるじゃないの。
まずは自分の感覚や考えを疑ってみる。
自分はこう思ったけど、逆の言い方・見方をすればどうなのか?
ってのは日常的にも常に持ってる事ですし。

>「何か何時も距離を取られてる気がする…」
それは確かにありますよ。
だからこそ人間関係作れないで孤立してる人なんだし。
とゆーかjima君も私に対して「この人距離とってるな」ってのは
実感してるはずだし、前もそれっぽい事は言ってたしね。

ただ、上にもあるけど「主観抜き」じゃなくて常に
主観と客観との両方を持つって事です。


で、早速というか、やっぱりというか
「ツッコミ厳しいけど、もっともな事を言う人だな。」
「誰それが理に適った事を言っている。だから何ぞ。」
ってのはどっちなのよ?ってのが毎度毎度です。
矛盾してない?矛盾してないのだとしたら、
例えば私は「もっともな事を言う人だけど、だから何ぞ」
みたいな事になってると思っていいの?

で、自分の主観を磨けたからそれでいいや、の自己満足で終わる
って感覚じゃないんですかね?
それって会話なのか?っていう疑問がずっとあるんです。
個人の関係は「プライベート」だからそれでいいって事???
  • 2009-08-09
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C289] やっぱ頭良くね?

>最低でも4~5種類ぐらいの視点を頭の中で同時進行させながら見てますよ。
 君はルルーシュか!!!(説明しよう。ルルーシュは相手の思考を読む敵と戦う時、ダミーの思考を4つぐらい同時進行で考えて対抗しようとしたのだ!)
 僕なんか、状況を理解するのでいっぱいいっぱいですよ。ビデオは何回も巻き戻すし、本は同じ所を何回も読み返すし、見ながら考えるなんて、とても出来ないッス…
 見た後思い出しながら、色々考えるタイプです。「あの時の言動はこういう意味だったのか!」的な。

>「大嫌いだけど素晴らしい作品」
 基本、関わり合いになりません。嫌いだから観賞しないので、頭ごなしに悪くも言いませんが、良くも言いません。大型書店の本の海の中にある、認識されない一冊と同じ扱いです。「世の中には山ほどの作品があるんだなぁ…」以上!

>「大好きだけど作品としてのレベルは明らかに低い」
 鑑賞中はあえて気にしない方向で。観賞後に鬱々と反省会をする感じですか。
 ターンAの戦闘シーンを見た後で、ガンダムXの低予算銃撃戦とか見ると、流石に萎えて、観賞後に鬱々してます。
 でも、作品として完成してしまっている以上、今更、いちゃもんつけても、その作品が良くなるわけでもなし(次回作に活かせと、作者に直訴するならともかく)、それよりも、どう観たら、この作品をより楽しめるか?に労力を割いた方が建設的だと思っています。
 批判する人の言わんとする事も、分からないではないが、一緒にブツクサ言う気にはなれないって感じかな?

>だって直接的に話するのは組織の中の個人だったりしない?
 組織の代表であり、当人もその自覚を持って、話をするのなら、それは、「組織」と判断します。
 その個人と「組織」について話し合っているのだから、相手の「個人」はあまり参考にならないと思いますね。現場を知らないので、想像ですが。

>誰もが納得する十分な客観性なんてどこまでいってもキリが無いから。
 「万人が納得するものしか信じない」とは、矛盾しませんか?万人が納得できるものがないと言ってしまうと、何も信じないと言っているようにも取れますね。

>まずは自分の感覚や考えを疑ってみる。
 自分一人でそれが出来るのは立派だと思いますが、どうせなら、他人を巻き込んで、指摘を受けてみたりするのも、効率的だし、より勉強になると思いますけど。
 だから、僕は、アホみたいな事でも、自分の考えを相手にぶつけてみる。という、方法をとろうとしている訳です。

>だからこそ人間関係作れないで孤立してる人なんだし。
 「リアル友達募集中」でも、そのスタンスを改良しようという発想にはいかないのですか?

>例えば私は「もっともな事を言う人だけど、だから何ぞ」みたいな事になってると思っていいの?
 そうですね。昔(10年以上前ね)は知的キャラだったし、GMNさんみたいな「客観、理屈優先」ってスタンスに憧れて、「感情が国交をこじらせ、戦争を起こし、人類を滅ぼすのだ!!」と思っていましたけど、某片思い相手を始めとする、病気やら出会いやら様々な経験をしていく内に、「感情と主観を重視する」って考え方を、変えられなくなってしまった。
 だから、「世の大作は、性悪説ばかりだ!」みたいな、明らかな間違いならともかく、どっちが正しいか分からない、って話になると、僕を心変わりさせるほど、強烈なインパクトでもない限り、一応話は聞くけど、結果的にはスルーって形になってしまいますね。

>それって会話なのか?っていう疑問がずっとあるんです。
 実は僕にもあったり…てか、主観を磨く為に会話するって、考え方によっては、相手を利用しているだけな様な…(汗)
 でも、会話って、お互いが意見交換をする事で、自分の価値観、世界観を変化させるって事じゃないんでしょうか?
 価値観、世界観=主観だとして、主観が変化する事と、主観が磨かれる事は、本質的には同じだと思うのですが、どうでしょう?

[C291] 良くはない

>「あの時の言動はこういう意味だったのか!」
まさに今回話しててもそんなんばっかですよね。
あの時の言動はこういう事なんです!っていう。
つーかちゃんと考えて言えよ、と、どうしても・・・

>基本、関わり合いになりません。
たまたま見た物読んだものがそうだったとか山ほどあるだろうに。

>建設的だと思っています
建設的の対義語って何でしたっけ?破滅的?壊滅的?
そういうのって私にとっては少しも建設的じゃなくて、
逆にダメな考え方って感じですよ。

>矛盾しませんか?
あら?矛盾してますかね?100%なんてこの世には無いけど、
その中の1%でも納得率を上げようっていう、いくつか前の
レスと同じスタンスのつもりだったのですが。

>僕は、アホみたいな事でも、自分の考えを相手にぶつけてみる
それは非効率的で相手にとっても多大な迷惑をかけますよ。
私は「まずは」と言ってるんです。
「まずはググレカス」みたいなもん。
自分でできる事をきちんとやってから相手にぶつけて下さい。

こちらもずっと前の
「足し算掛け算から教えてくださいっていうのは違うでしょ?」
ってのと似たようなもん。しかるべき事をやってから、です。

そうして人に頼っていてはいつまでも自分の身につかないですし、
相手にとってもそれは迷惑な行為です。
自分にとっても相手にとっても良いことないですよ。

>そのスタンスを改良しようという発想にはいかないのですか?
その必要は無いですので。

>でも、会話って、
全然違うと思いますよ。結局それってお互いに自分の事しか
考えて無いじゃん。

>本質的には同じだと思うのですが、
本質的っていうか、ただ言い方を変えてるだけのような・・・

え~と、色々とお話におつきあいいただきありがとうございました。
これでだいたいはわかったので、自分の中では一区切り
つけても大丈夫な所まで行けました。
納得できるものがあったというか。
ここまで話すると、やっぱり違う方向を向いてるよね?ってのは
確信できたりしませんか?

こちらにとっては「この人間違ってるな」ってずっと思ってましたし、
これからもそうでしょうけど、jima君にとっては間違いかどうか
なんてのは関係無くて、ただ自己満足できれば良いんですよね?

なるほど、そこに突っ込むのは無粋だし、無意味な事なんだな
ってのはようやっと理解できましたよ。
  • 2009-08-11
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C292] まぁ、いっか。

 「無知の知」って言葉もあるし。
 つまり、君が「頭が悪い」と言い続ける限り、頭が良い事になってしまうのだぁぁぁぁぁぁ!!!!!
 じゃ、言い方変えましょう。GMNさんは僕より、頭の回転が速くて、記憶力も多分良いという事で。

 積みゲーとアプリに没頭してたら、Gジェネウォーズの存在忘れてたよ~。HAHAHAHAHAHHAHAHA♪
 まぁ、結局、ステージは1stとSEED以降が優遇されてるし、鋼鉄の七人からはフルクロスしか出ないっぽいし、何より、パーラとGファルコン、エニルとエニル専用機が出てないので、中古が4~5000円切るまで保留だな、こりゃ。
 何時になったら、Fを超えるGジェネが出るのだろうか…

>たまたま見た物読んだものがそうだったとか山ほどあるだろうに。
 ?言ってる意味がよく分かりませんが、ジャンプもサンデーもマガジンも僕は買ってますけど、ワンピもコナンも絶望先生も読みませんし、評価もしませんよ。って事ですけど。

 建設的:その事の良さを積極的に認めた上で、さらに良くしていこうとするさま。

 破壊的:物事の成立や進行を妨げようとするさま。

…ググりましたが何か?

 ん~、どちらとも言えそうな気がします。作品の良さを認めて、更に楽しもうって事だし、駄作をしゃぶり尽くした所で、目が肥えるわけでもなし。駄作は人生の邪魔ってのは、GMNさんのスタンスとしてはアリだと思いますね。

>その中の1%でも納得率を上げようっていう
 ん~、じゃぁ、自分の中に、ここまで調べたら客観的だっていうラインはないんですか?
 納得できる客観性を得られたと判断しているのは主観では?

>「まずはググレカス」みたいなもん
 あ~、なんか分かってきた。「自分は教師じゃないんだから、そんなとこまでつきあえるか!」ってヤツですね。
 そりゃこっちが悪かったです。甘えすぎていました。
 でも、「自分の考えを疑う習慣」を身につけても、どっかに穴があるような気がするんですよ。それを確認できる会話が出来れば良いですねぇ…

>全然違うと思いますよ。
 ほむ…しかし、相手の事を考えて話をしても、お互いの主観に変化があるという結果は変わらないと思うのですが??…ん?「自分の」って書いたのがいけなかったのか?
 まぁ、相手の主観に干渉しないようにする会話ってのもありますけど。

>やっぱり違う方向を向いてるよね?
 否定はしません。つか、違う方向を向いてるからこそ、GMNさんの事が、心配になったり、憧れたりするのです。

>jima君にとっては間違いかどうかなんてのは関係無くて、ただ自己満足できれば良いんですよね?
 そですね。何が正しいかなんて、その時々の自分の心で決めますし。蛇足かもですが、向上心が無いってわけではありませんよ。

[C293] OKですね

どこまで行ってもそれは結局jima君の主観だから。
(そこが今まで私はちょっとわかってなかった)

>?言ってる意味がよく分かりませんが
あら、初めて見る読むものって右も左もわかんないじゃない。
「絶対に好きにはなれないけど、最高に素晴らしいし価値がある!」
みたいなものって山ほどあるじゃないの?って事ですよ。


>納得できる客観性を得られたと判断しているのは主観では?
うん、だからいくら自分で納得できるとこまでいっても
それが結局は他人に通用しなければ意味は無い。

で、それが
>「自分の考えを疑う習慣」を身につけても、どっかに穴がある
ってのにに繋がるんだよ。
まずは自分で確認する限り穴が無いと思える所まで行ってから、
そこでようやっと人にぶつける事ができる。

頭悪いし視野の狭い人間だもの、自分の考えなんかたかが知れてるし、
そりゃ穴なんかいくらでもある。
自分では気が付けない穴を指摘してもらって、そういうのを得て
はじめて考えとかそういうのって鍛えられていくんじゃない?


>心配になったり、
お気持ちはありがたいのですが、心配される筋合いも無いし、
されたくもないので全然心配ご無用です。

>憧れたりするのです。
で、これが全然わからん????
変な話、向いてる方向が違うんだから否定すべき対象なんじゃないの?
(互いの価値観から見た場合)同意できるようなものってないよね?
間違ってると思ってる人に何で憧れる必要が???
反面教師みたいなものなら少しは話もわかるのですが・・・
  • 2009-08-13
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C294] まぁ

そういう事だわなー。

>あら、初めて見る読むものって右も左もわかんないじゃない。
 ああ、一応最初は観賞しますよ。でも色々と合わなくなって、嫌いになって、観賞しなくなるんです。
 まぁ、「観なかった事にしよう。」って事ですな。
 で、ほんの一部しか知らない分際で、その作品をどうこう言うのは、筋が通らないので、作品に関する感想とかも、極力言わないようにしているんです。

>で、これが全然わからん???
 ふ…だから戦争が終わらんのですよ…
 まぁ、それなりに反発して、反対意見も言いましたが、GMNさんが間違ってるとは思わないようにしてます。
 僕は欲張りですから、GMNさんの見ている世界も見てみたいと思うのですよ。
 それに、人間変わるものですし。特に僕の場合はコロコロと(苦笑)。

 何が正しくて、何が間違ってるって思うかは賭けですからね。
 僕はお目出度い、愛溢れる世界の住人ですから、どうせなら、全てに「正しい」と賭けられる様になりたいのですよ。

[C295] やはり

結局全部がひっかかるんだけど
キリが無いので最後に一つだけ。

jima君の考え方とかって世間に通用します?
いや、通用してます?っていう聞き方の方がいいのかな。

その大半が常識的に間違っているとか、嫌われたり
良くない事とされるようなものばかりの気がするんですけど、
それで大丈夫なものなのかな?っていう疑問が。

いや、ちゃんと自分の考え方は少なくとも自分の周りとかには
認められているんですよって言うならそれも一つの現実として
素直に受け止められるんですけど、なかなかそうは思いにくくって。

私が「この人迷惑だな」って思ったのと同じような事を
感じている人って居たりしないんですかね?
  • 2009-08-13
  • GMN
  • URL
  • 編集

[C296] 前も書いたけど、

 親からは、散々、「まともになれ」的な事を言われてますけど、それ以外では特に露骨に迷惑がられた事はないですね。…気付いてないだけかもですが。

 ネット人格とリアル人格の差とかもあるんでしょうけど、リアルでは、それなりに猫被ってるつもりですから。

 他には、丸投げな質問や、アバウトすぎる質問はよくないよ、と注意された事があるくらいですか。

 そういえば、昔、チャットである人の絵にダメだししたら、大ブーイングくらいましたね。主に外野から。
 そのチャットには、暫く時間を置いていたら、普通に定例会に出れるようになりましたけどね。

 他にも、人気作を好きな人の前で扱き下ろしたりしたこともあったけど、微妙な顔されただけでしたね。
 それでも、やっぱ良くないと思って、今ではそんな事はしないようにしてますけど。

 古い友人には、「そういう所は個性だと思ったから、特に指摘はしなかった」と言われました。

 そんな感じです。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

jima

  • Author:jima
  • FC2ブログへようこそ!
足跡代わりにお気軽にTB、コメント、リンクをどうぞ♪…お願いします…

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。