Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/410-ad4b1059

-件のトラックバック

[T434] 『崖の上のポニョ』など日本映画3本がベネチアへ

イタリアで8月27日に開幕する第65回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に、公開中の宮崎駿監督最新作『崖の上のポニョ』をはじめ、押井守監督最新作『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』(8月2日公開)、北野武監督最新作『アキレスと亀』(9月20日公開)の3作品

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ネオ・ヴェネチア署について。

・署長
 小悪魔(あだ名)
 ネオ・ヴェネチア署を纏める高嶺の花。それが小悪魔(あだ名)。
 常に絶やされることのない笑顔と、典雅な挙措は男女を問わず見るものを魅了する。
 …てゆーか、いつもニコニコ笑って椅子に座ってる位しかやることがない。
 ので、よく現場に遊びに来る、親しみやすい署長である。
 因みに署長になった経緯は、人気投票だとか。
 口癖は「あらあら」「うふふ」

・副署長
 イッパイアッテナ(あだ名)
 かの有名童話の主人公の名をあだ名に冠する、ネオ・ヴェネチア署の副署長。作者の贔屓ではない。…多分…
 重度のドジッ子で、よくトマトジュースと果物ナイフを持って転んでは気絶している。
 署長職が暇なので、当然その補佐である副署長も暇となり、小悪魔(あだ名)署長と一緒によく現場に遊びに来る。
 歌が得意で、カラオケ大会で優勝したから副署長に抜擢された。
 ドジッ子な反面、気配りの達人なのであるが、人ン家まできて気配りされると、家主の立場がないということには気は回らないらしい。
・水課
 ネオ・ヴェネチア署のアイドル部署。“すいか”と読む。
 水がある場所での捜査のエキスパートが揃っており、水路の多いネオ・ヴェネチアではメインに活躍する部署である。断じて水商売とは関係ない。
 3時のおやつは、オールシーズン用に品種改良されたネオ・ヴェネチア西瓜のみが出される。
 因みに、署長と副署長も水課出身である。

・課長
 きらりん(あだ名)
 ネオ・ヴェネチア署水課課長。署長、副署長とは古くからの友人で、特に小悪魔(あだ名)署長とは幼なじみ。
 ひたむきな努力家で、その実力は署長、副署長に勝るとも劣らない。しかし、現場主義を掲げる彼女はあえて課長の座に留まり、若手育成に力を注いでいる。若手をしごくその様は正に鬼教官であり、彼女の自他共に厳しい性格を表している。
 因みに、3時のおやつには彼女自前のクルミパンを食べている。では、彼女の分の西瓜は何処へ行ったのか?それを語るには、アーリィ課長のぽんぽんと、小悪魔(あだ名)署長ときらりん(あだ名)課長のあだ名がなぜそれになったのかが、複雑に絡み合う高度に政治的な理由によって、ネオ・ヴェネチア署7不思議の一つとなっている…
 口癖は「すわっ!」

 サッカリン(あだ名)
 なんだかとっても甘そうだけど、なおかつ体に悪そうな響きのあだ名を持つネオ・ヴェネチア署水課課員。
 先日入ったばかりの新人で、マンホーム出身。やる気はあるけど進む向きが逆っぽい感じでから回ってる。
 恥ずかしい台詞とネコを愛好しており、共に恥ずかしい台詞とネコを愛する同志がマンホームにいるとかいないとか。
 その恥ずかしい台詞の力は絶大で、彼女の手に掛かれば、どれほど凄惨な現場も、たちまち素敵ワールドに突入してしまう。
 その実力から現場のマエストロの異名を持つ。ところで…マエストロって何?

 ガチャペン(あだ名)
 ネオ・ヴェネチア署水課課員の纏め役をかって出ている(自称)しっかり者。実は涙もろかったり、なんだ男課課長との浮いた噂があったりする。
 課員の纏め役だけあって、きらりん(あだ名)課長と衝突することが数多いが、そのお陰で、お互いをよく理解し信頼しあう関係となった。
 小悪魔(あだ名)署長は憧れであり目標。それもそのはず、実は彼女、ネオ・ヴェネチア署のオーナーの一人娘なんだな、これが。って、ええッ!!?警察署が民営化されてるって、大丈夫なのか!!!???
 シャイな一面もあり、サッカリン(あだ名)が来てからというもの、口癖は専ら「恥ずかしい台詞禁止!!」

 ムッくん(あだ名)
 まぁ(あだ名)のパートナー。その道では言わずと知れたジュニアハイスクール名探偵だったが、先日ヘッドハンティングされた。
 誰もが、これを断り、独立した私立探偵になるものと思っていたが、なんとヘッドハンティングを受けた。
 元々、ヘッドハンティングの誘いそのものは口約束程度のものでしかなかったが、相棒の意向を尊重して、学校兼任を条件にネオ・ヴェネチア署に入ったようである。
 学校兼任という話を聞いたとき、きらりん(あだ名)課長から、ネオ・ヴェネチア署のマークがパカッと出る改造ヨーヨーを渡され、「これがあれば、制服着てても捜査が出来る。」と言われたが、本人は正規の警察手帳を見せた方が早いと思っている。
 少々人付き合いが苦手で、個人主義者と間違われるが、実はそんなことはない。でも、ついつい「でっかいお世話です。」と周囲を遠ざけてしまうところがある。

・なんだ男課
 ちょっぴりがっかりしたような響きのネオ・ヴェネチア署の窓際部署。扱いが小さいのは、断固元ネタに原因があると断言できる。
 扱いの小ささを払拭するため、格好いいあだ名を付けてくれと注文したところ、アクア4大職業の内3つが与えられた。
 そんな喜びも束の間、関係各所から、本職と紛らわしいと苦情が殺到し、ますます窓際に縮こまりつつある、そんな部署。

・課長
 ノーム(あだ名)
 なんだ男課最年長のため、課長を任せられている。背は小さく、なんだ男課唯一の頭脳労働派。
 見た目可愛いが、中身はオヤジである。まぁ、オヤジと言っても、困るのはオヤジギャグ位なもので、玄人裸足の仕事ぶりで現場をとりまとめている。
 さる事件を切欠に、ガチャペン(あだ名)を恋に落とした。本人の方はというと「いやぁ~、若いってすばらしいな~♪」などと呑気なことを言っている。

 サラマンダー(あだ名)
 警察は正義の味方だ!と勘違いしたまま今日も今日とて突っ走る、熱血勘違い特攻青年。肉体労働派。
 正義と小悪魔(あだ名)署長の為、明日も彼は突っ走っているのだろう。

 シルフ(あだ名)
 ちょっぴり人間離れした顔を持つ、なんだ男課技術労働派。
 彼のエアバイクの腕前は相当なもので、速度が重視される捜査では重宝される、別名アッシー。実は方向音痴。
 特徴のある顔にも関わらず、怪傑★浪漫倶楽部の変装担当のブチョー(コードネーム)に変装されては拉致られる不幸な人である。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/410-ad4b1059

1件のトラックバック

[T434] 『崖の上のポニョ』など日本映画3本がベネチアへ

イタリアで8月27日に開幕する第65回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に、公開中の宮崎駿監督最新作『崖の上のポニョ』をはじめ、押井守監督最新作『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』(8月2日公開)、北野武監督最新作『アキレスと亀』(9月20日公開)の3作品

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

jima

  • Author:jima
  • FC2ブログへようこそ!
足跡代わりにお気軽にTB、コメント、リンクをどうぞ♪…お願いします…

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。