Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/342-ec74f65e

-件のトラックバック

[T300] ドラえもん

ドラえもん画像好きな人の為のサイトです。ドラえもん画像好き集合~!

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「相変わらずの癖っ毛ね。」

 公開日に出かける用事があったので、ついでに見てきました。映画ドラえもん。

 はぁ、感想も魔法で書けないもんかね。

ほれ
チンカラホイ!(以下ネタバレ)
 全体的な印象としては、for女の子向け(重文)って感じ。
 しずかちゃんやミヨコ等の描写は女監督だけあって非常に念入りです。
 逆にジャイアン等の肉体労働派はちょっと大人しめ。というか、ジャイアンの頭脳プレーが見られるのって今作だけかも?

 アクションの質は前作に勝るとも劣らず。ただ、やられるシーンが派手なんだけど、肝心の武器が命中したシーンが全くないのがちょっと気になった。

 ドラミもなぁ…もっと序盤から絡んで来ればいいのに、原作通りでラストバトルのみ登場。これでは6人+1人の魔法使いといった感じ。

 ドラえもんの二面性の強調は良かった。なんかもう、必要以上にダラダラ~のデレデレ~なんだけど、いざという時は、キリリと引き締まった頼もしさを見せてくれます。

 ミヨコパラドックス。
 魔法世界のミヨコは不治の病を悪魔との取引によって治した。ならば、科学世界のミヨコは同じように病を患っているはずである。そして、悪魔がいない科学世界では治療の術なく死んでいるはずなのである。しかし、美夜子は満月博士の助手として生存している。
 このパラドックスをとくには、魔法では治せないけど、科学なら治せる病気に美夜子がなったと考えるのが普通である。しかし、更に問題が生じる。それは、生贄となった美夜子の母親の存在である。科学世界では悪魔と取引をしなかった為、美夜子の母親は生きているという事になる。それ自体には何ら矛盾は存在しないが、問題は美夜子の髪型に表れる。魔法世界の美夜子は母を亡くしたトラウマから、髪の毛を伸ばさなかった。しかし、科学世界の美夜子は母は生存しているので、ショートヘアでいる必要がない。にも拘らず、科学世界の美代子はショートヘアで登場している。何故、科学世界の美夜子が髪を切っているのかは謎である。

 美夜子の演技は最初はリニュドラらしからぬ大根だったが、耳が慣れたのか、本人が上達したのか、終盤では味のある演技を見せてくれる。
 つーか、まちゃみ声優意外に上手い…

 そうそう、ラストの木に刺さった箒のカットもすげー良かった。
魔法世界ののび太だから飛べたとも解釈できるけど、「風だよね…」と言うのび太に、「さてどうでしょう?」という感じで大変良かった。

 最後におまけのおもちゃだが、猫美夜子を抱っこして箒に乗ったドラえもんの帽子がぜんまいになっており、ぜんまいをまわして走らせるといったものだった。
 リニューアル以来、おまけおもちゃのクオリティが跳ね上がったが、採算が取れているのか一抹の不安を感じる…

 こんな感じで、
120%堪能してきました!!!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/342-ec74f65e

1件のトラックバック

[T300] ドラえもん

ドラえもん画像好きな人の為のサイトです。ドラえもん画像好き集合~!

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

jima

  • Author:jima
  • FC2ブログへようこそ!
足跡代わりにお気軽にTB、コメント、リンクをどうぞ♪…お願いします…

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。