Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/164-a283def6

-件のトラックバック

[T22] 交響詩篇エウレカセブン第四十四話 イッツ・オール・イン・ザ・マインド

 今週もアネモネ祭り? ある意味、祭りではないような気もしますが。むしろユルゲンス艦長祭りというか、サブキャラ祭りでしたね。レントンパートは相変わらず鬱展開。それでは、い

[T23] 交響詩篇エウレカセブン 第44話 『イッツ・オール・イン・ザ・マインド』

~アニメ 交響詩篇エウレカセブン 第44話 『イッツ・オール・イン・ザ・マインド』 について~【 ホランド ~命を懸けて…~ 】トレゾア技研にて、ひとまず休息をとるゲッコーステイト。人型機動マシン・黎明期における負の遺産であるLFOに搭乗して戦うホラン...

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「僕は決めたよ…アネモネ。」

0306002511_0.jpg
 さて、今週のヘタレ男№1ドミニク
とはもう言わせない!!!
 自分と同じ戦災孤児を実験台として、アネモネが造られていたという真実。薬を投薬していた事で自分も同罪だという事実。そして、代わりの犠牲者を出す事でアネモネを救おうとしていた偽善…それらを受け止めて、ドミニクは変わりました!
↓見よ!これが男の顔だ!!
0306002511_2.jpg
あ、間違えた…
0306002511_4.jpg
ドミニク、ヘタレ返上の時です!!!
 「人間が最も美しいときは、自らの胸を叩いて罪を告白する時である。」
と、誰だか知らんがいっとる!
 ドミニク、が ん ば れ!!!

 一方ゲッコーステイトでは…かなり体調がヤバ目のホランドが無茶しようとしてます(汗)。
 つか、やっぱり、トレゾア研にいたのね君ら。
 何やら、新型…つか旧型?はLFO開発の負の遺産だそうな…
 できれば持ち出したくなさげに言ってはいますが、持ち出さざるを得ない状況を作ったのは、オレンジ作ったあんたらだろうが!!!と一応ツッコんでおく。
 まぁ、お上の命令は絶対だし、ゲッコーステイトに協力する事が、彼らなりの、オレンジを生み出した事に対する贖罪のつもりなのでしょう。
 このままだとホランドは死ぬって言ってますけど、グロい死に方しかしないこの作品では、衰弱死ってあんま説得力無い。(爆)

 一方レントン一家は…
サバイバルしてました。(爆)
血沸き肉躍るってやつですね♪(分からないh(撲殺))
 てゆか、ニルの不調はどうなったの?あの海岸から出るのは、引き潮で道ができたとか推測立つけど、それ以前に何故わざわざあんな何も無くて再離陸も不可能な所にニルを着陸させたのか?その時点から分かりません。
 レントン一家パートは端折り過ぎですよ~。(汗)
 それでも、レントンは頑張ります。頑張りますが…
0306002511_1.jpg
レントンを全く当てにしていないモーリスのブチギレっぷりが泣かせます…(泣)

 ホランドの置き土産は古式のライフル銃でした。…そんなもんよりサバイバルセットの一つでも入っててくれた方が余程有難いんですが…

0306002511_3.jpg
 エウレカの崩壊は確実に進行しているようです。それを見せたがらないのは、それがコーラリアンの部分だから。サクヤとの出会いで自身がコーラリアンだと自覚したからこそ、抗体コーラリアン=化物と同類である事を、「人間」であるレントンたちに知られたくなかったんでしょうねぇ…自分が抗体コーラリアンみたいになってレントンたちに危害を加えてしまわないかという不安も含めて。(と言った所で、今は後の祭りなんですけどね。(苦笑))

 つか、アネモネって、言葉は悪いけどノヴァクブランドなのな…そうなると、トレゾア研にいたエウレカとの接点が、ますます考えられなくなる…
 そういえば、ダイアンは何処の研究所に就職したんでしたっけ?
 兎も角、アネモネが特別な成功例となったのは、あのチョーカーのお陰と考えて間違いなさそうだが…

 つか、やっぱり、今レントンたちがいるのは過去なのかなぁ…つづく…
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://littlecosmos.blog3.fc2.com/tb.php/164-a283def6

2件のトラックバック

[T22] 交響詩篇エウレカセブン第四十四話 イッツ・オール・イン・ザ・マインド

 今週もアネモネ祭り? ある意味、祭りではないような気もしますが。むしろユルゲンス艦長祭りというか、サブキャラ祭りでしたね。レントンパートは相変わらず鬱展開。それでは、い

[T23] 交響詩篇エウレカセブン 第44話 『イッツ・オール・イン・ザ・マインド』

~アニメ 交響詩篇エウレカセブン 第44話 『イッツ・オール・イン・ザ・マインド』 について~【 ホランド ~命を懸けて…~ 】トレゾア技研にて、ひとまず休息をとるゲッコーステイト。人型機動マシン・黎明期における負の遺産であるLFOに搭乗して戦うホラン...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

jima

  • Author:jima
  • FC2ブログへようこそ!
足跡代わりにお気軽にTB、コメント、リンクをどうぞ♪…お願いします…

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。