Entries

スポンサーサイト

スターオーシャンTRPGのルールを覚えねば…

 RPGなんてこわくないという本が再販されていたので買ってみました。 ある時は、弓を買って矢を買い忘れ、またある時は、NPCを惨殺し、またある時はGMを乗っ取り、またある時は、SWのルールを一年生に聞いて、会長に呆れられる… そんな事を4年間続けたヘタレTRPGプレイヤーな私ですが、再び一からTRPGを学びなおそうと買ってみたのです、ハイ。 しかも、こんな爆弾野郎がGM志望と来たもんだ。 いつかど...

エコと恥とどっちが大事だぁぁぁぁぁぁ?!???!!

 僕は基本的にビニール袋が鬱陶しいので、「袋いいです。」ってレジでは言ってるんだけど、Hぃ本買った時に、反射的に「袋いいです。」って言っちゃったらかなりはずいよね。...

「ひらめきは0.1秒」

 茂木 健一郎先生のひらめき脳を読み終わりました。 薄い、読みやすい、分かりやすいの三拍子で、ここから茂木先生に入っていくのがお勧めですねぇ。 個人的に印象深かったのは、神経経済学が出来上がるまでの過程ですね。「脳で何で経済学?」という疑問がすっかり解けます。 茂木先生の次は竹内先生。ペンローズの宇宙に挑戦です。...

「質問には答がある」というのも仮説にすぎません。

 茂木ちゃんのマブダチ、愛猫作家竹内薫ちゃんの本、99.9%は仮説思い込みで判断しない為の考え方をば、3月ぐらいかけて読みました。 よく共著を見かけますが、単独の本はこれが初めて。さくさくっと読める手軽な本でした。 実は飛行機って何で飛ぶのか解んないんです♪ という掴みから始まるこの本。この世のありとあらゆるものは仮説に過ぎない。いや、仮説でなければ、科学足りえない!!とまでのたまいます。 でも、...

「聖ベネットの鐘の音はいともあらたかにカン、カン、カーン。」

 シェイクスピア最高の喜劇と言われる「十二夜」(小津次郎訳)を読み終わりましたさ。読み始めたのが何時だったかなんて覚えちゃいねぇ… 感想:「で、どこで笑えばいいの?」(核爆) いや、一応、品の無いセリフとか、古典的なボケとか、笑い所はあるんだけど、どうも… あくまで劇の台本だから、実際に劇で見てみれば、ちゃんと笑い所で笑える様に出来ているのかもしれないが、僕にはどうも、解説の言うところの、笑劇的哄笑...

Appendix

プロフィール

  • Author:jima
  • FC2ブログへようこそ!
足跡代わりにお気軽にTB、コメント、リンクをどうぞ♪…お願いします…

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

フリーエリア

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。